TEC-FORCE とは?
   緊急災害対策派遣隊(TEC-FORCE)は、大規模な自然災害発生時に被災状況の把握や被災地方自治体の支援を行い、被災地の早期復旧のための技術的な支援を迅速に実施(平成20年度に創設)
  平成25年7・8月島根山口豪雨災害の
TEC−FORCE活動

平成26年8月広島豪雨災害の
TEC−FORCE活動

 
被災状況の迅速な把握
リエゾン(現地情報連絡員)派遣、被災状況等の情報収集
現地支援センターの設置 被災状況調査 災害対策用ヘリコプター
被災の発生及び拡大防止
早期復旧・被害拡大防止のための応急措置として、排水ポンプ車などの災害対策用機械・通信機器等の派遣
排水ポンプ車 照明車 衛星通信車 ku-sat
災害応急対策に対する技術的指導
早期復興のための復旧方針、工法等の技術的指導
現場での技術指導 復旧方法樹立の指導    
【TEC-FORCE各班の活動内容】
■先遣班
 ・ 被災直後から現地に派遣し、被災状況や必要な応援規模を把握する。
 ・ 派遣元への情報連絡により応援体制の強化を図る。
■現地支援班
 ・ 現地のTEC-FORCE各班と現地災害対策本部との連絡・調整を行う。
 ・ 技術支援に関して派遣元の整備局と連絡・調整、災害情報、応急対策活動等の情報提供を行う。
■情報通信班
 ・ 衛星通信車、Ku-SAT等の機材を活用し、被災地の映像情報の発信や災害対策に係る被災地の通信回線を確保する。
■高度技術指導班
 ・ 特異な被災事象等に対する、被災状況の調査、高度な技術指導、被災施設等の応急措置や復旧方針樹立の指導を行う。
■被災状況調査班
 ・ 災害対策用ヘリコプターにより、広域にわたる被災状況を把握する。
 ・ 現地踏査により、公共土木施設等の被害状況を調査し、被災箇所を早期に把握する。
■応急対策班
 ・ 照明車、排水ポンプ車等の資機材を活用し、被災地の応急対策を支援する。
■災害記録班
 ・ 被災状況、TEC-FORCEの活動状況等をカメラ等により記録する。
【TEC-FORCE活動状況】

■これまでの活動概要

戻 る