HOME > 登録ルート概要(6)

 

日本風景街道大山遠望歴史の道  
NPO法人サカズキネット
NPO法人未来
NPO法人養生の郷
H23活動報告/ H22活動報告  
 
 
 
活動エリアは、国道313 号、及び県道、市道を対象道路とした倉吉市域。倉吉の中心を東西に貫く「八橋往来」の街道沿いには、江戸時代から昭和初期にかけて建てられた家屋や商家が数多く残っており、白壁土蔵群を中心に観光・商業活動が活発に行われています。また、関金温泉周辺では、地域の資源である清流を活かした"食"の提供、ホタル観賞等による誘客を行っています。旧八橋往来沿いの地域は休耕田を活用した農業体験等が始められています。
 

 

 



 

伯耆国庁跡ルート
倉吉市街地より北西に約4km に伯耆国庁跡があります。小学校の遠足のルートにもなっていますが、 ...(続きを読む)

 

打吹山散策ルート
倉吉のシンボル打吹山は、市街地のすぐ南の200m 程の城山です。 ...(続きを読む)

 

わさび田
水のきれいな関金町は、わさびの栽培がおこなわれています。写真は ...(続きを読む)