江の川、西城川、馬洗川と3本もの川が合流する三次は、古くから舟運が発達し山陰と山陽を結ぶ商都として栄えました。石見銀山で産出した銀やたたら製鉄によって作られた鉄もここ三次を通って大阪へ運ばれました・・・・・