「若桜宿」は、上方への脇街道として因幡から但馬・播磨への交通に利用された「若桜往来」にあります。この宿の歴史は古く、江戸時代以前は城下町、以降は宿場町として発展してきました。明治の時代に入り大火に二度みまわれたことから、明治18年に現在の都市計画レベルのまち並みづくりが行われ、今でもそのまち並みが残っています・・・・・

認定年度 : 平成19年度
所在地 : 鳥取県八頭郡若桜町

  • なし