小泉八雲とセツがこの地を訪れたのは、彼らが結婚した年、八雲が日本で過ごす2回目の夏のことでした。新婚旅行もかねて、伯耆・因幡の海岸沿いを数日かけて過ごし、その様子を『日本海に沿って』に記しています。
  赤碕の「花見潟墓地」を人力車で駆け抜けた際には「直立した石の大きな群がりを通り過ぎるのに十五分は充分かかる・・・・・

認定年度 : 平成22年度
所在地 : 鳥取県琴浦町

  • なし