浜田市は、奈良時代(8世紀半ば)には石見国の中心地として国府や国分寺などが置かれました。浜田城跡のある亀山は、古くは鴨山と呼ばれ、歌聖柿本人麻呂の終焉の地とする伝承も残されています。室町時代には、浜田市域の港では朝鮮交易も行われ・・・・・

認定年度 : 平成27年度
所在地 : 島根県浜田市

  • なし