道の駅「大栄」は、鳥取県のほぼ中央、「大栄スイカ」が有名な東伯郡大栄町の国道9号沿いにあります。日本海を目の前に、遠く大山をバックに建つ当駅には農作物直売所とレストランがあり、道の駅の登録第1回目に認定を受けた、鳥取県第1号の道の駅です。

住所
鳥取県東伯郡大栄町大字由良宿1458-10

連絡先
TEL 0858-37-5451
FAX 0858-37-5452

アクセス方法
○米子方面からは
米子自動車道米子ICから国道9号を鳥取方面へ約40分
○鳥取方面からは
青谷羽合道路はわいICから約10分

地図
  
 道の駅「大栄」のある大栄町は、「名探偵コナン」が有名な漫画家・青山剛昌さんの出身地。コナンに会える町として町づくりを進めています。
 道の駅からJR由良駅までの約1.4kmは「コナン通り」として、オブジェやレリーフなどが配置され、いたるところでコナンに出会えます。道の駅にもコナンオブジェが1体設置されています。
 コナンの居場所がわかるコナンマップが道の駅に置いてあるので、マップ片手にコナン探しも楽しいですよ。

道の駅の横からのびる
「コナン通り」

道の駅にあるコナンオブジェ

コナン通りの看板

コナンマップを手に入れて、
いろんなコナンを探し出せ!
コナン通りやコナン大橋にあるレリーフやオブジェ。

 

 防砂林に沿って真っ直ぐにのびる国道9号脇に、道の駅「大栄」はありました。防砂林の向こうは、砂浜が美しい日本海です。道の駅のバックに見える大山は、10月27日に初冠雪を観測したそうで、冬支度が進む一方、取材に訪れたこの日はまさに春の陽気でした。
 小春日和の澄んだ空は高く、畑が広がる平野の中にある平屋建ての駅舎は、道路から見ると小ぢんまりとした印象を受けましたが、一歩敷地に入ると駐車場はいっぱい、多くの人で活気にあふれていました。

道の駅前をはしる国道9号

お台場いちば

 この活気の中心は、農作物直売所「お台場いちば」。大栄町内や周辺で生産された野菜や加工品、花などが販売されています。


レジに並ぶお客さん
 取材に訪れたのは土曜日の朝10時頃だったのですが、店内は多くの人で賑わい、みなさんの持つ買い物カゴは野菜でいっぱい、3つあるレジには列ができていました。お店の営業は9時からですが、土日などの休日は開店前から列ができ、開店と同時に店内が人でいっぱいになるそうです。
 人気の理由は、新鮮で安全な野菜が安く買えること。毎朝地元農家が持ち込む野菜は、その日の朝か前日の夕方に取れたものばかり。売れ残った野菜はその日のうちに生産者が引き取るため、常に新鮮な野菜が並んでいます。
 ここでは、生産者がその日の売れ具合を問い合わせることが出来る「アンサーサービス」というものを行なっているそうです。売れ行き好調であれば追加で出したり、余れば引き取りに行ったり、今後の出荷量や値段設定の参考にもなるので、生産者にとってやる気が出るような仕組みになっていますね。

色々と教えてくださった、
お台場いちばの中井さん

棚に並ぶ様々な野菜

貼ってあるラベルには
もちろん生産者名入り

入口前には
パンジーなど季節の苗。

店内には切花もあります

左が一般的なサイズのゆず
右はジャンボサイズのゆず!

大栄町ではらっきょうも生産。
地元産無添加らっきょうもどうぞ。
 
 大栄町はスイカと長芋の名産地。10月に初出荷したばかりのなが〜い砂丘長芋がありました。地方発送もしているので、お歳暮としてよく売れるそうです。スイカシーズンの夏場は、店の前にスイカが山積みになり、これまた大賑わいだそうです。
 野菜が高い今年でも驚きの安価で、品数も豊富なので、わざわざ鳥取市や米子市から買いに来る人がいるのも納得です。あっという間に棚の上に空きができるので、買い物は午前中が勝負です!

ご贈答に砂丘長芋は
いかがでしょうか?

持ち帰りやすく
切ってある長芋もあります

長芋せんべい
  

 建物の西側にあるレストラン「レストinだいば」は、1000円で食べ放題の日替わりランチバイキングがオススメ。

 店内中央に並べられたメニューは煮物、揚げ物、サラダなど種類豊富で、数えてみたものの途中でわからなくなってしまいました(30種類以上はあります)。野菜が中心で、味付けはどれもあっさりしているので、ちょっと取りすぎたかなと思っても、ぺろっと食べてしまいました。

どれも食べたくて迷います・・・

ぼたん鍋。鍋の季節ですね〜

欲張って盛り付けました

明るくて気さくなレストランの方々
 地産地消に取り組み、使用している食材は地元産が中心だそうです。特産の長芋も毎日いろんな調理法で登場しているそうで、この日は天ぷらでした。夏はもちろんスイカが出るそうで、あま〜いスイカが食べ放題です。朝食バイキングも480円とお得で、お台場いちばで買い物した後に利用される方が多いそうです。
 レストinだいばでは毎月1回、金曜の夜に「フライデーディナーコンサート」が行なわれています。ジャズや民謡、ラテンなどジャンルは様々で、世界中のいろんな音楽や楽器にふれることが出来ます。出演者との距離が近く、直接話しをしたり、楽器を弾かせてもらったりと、大ホールではなかなか出来ないふれあいも楽しめます。本物の音にふれることが少ない地元の人のために、本物にふれる機会をつくろうと、平成4年から始めて百数十回を数えるそうです。今では有名になった人も来たことがあるとか。
 10年以上続くコンサート、この先も地元の人たちに素敵な音楽を紹介しつづけてほしいですね。



   「道の駅大栄」の駅長さん、吉田幸史さんが選ぶおすすめBest5は

BEST1 お台場いちば

BEST2  昼食バイキング
 地元大栄町産の新鮮で安心な農産物を多数取りそろえており、お客様から大変ご好評をいただいております。大栄町の特産物「大栄西瓜」(5月下旬〜7月下旬)、「砂丘長芋」(通年販売)の直売・地方発送もしています。  メニュー豊富で新鮮野菜をふんだんに使った「レストインだいば」の日替わり昼食バイキングは人気No.1。

3 名探偵コナンのオブジェ 4 スイカソフトクリーム 5 砂丘長いも焼酎



 道の駅にあるコナンオブジェは、コミック第1巻に登場するシャーロックホームズのスタイルをしています。横に並んで記念写真「ハイ、チーズ!」  スイカが特産の大栄町ならではのスイカソフトクリーム。スイカの香りと甘味が口中に広がります。  砂丘長芋を原料として、地元酒造が独自の製法で製造。長期間じっくり寝かせてあり、かすかな甘味と不思議な苦味が特徴。減圧蒸留と常圧蒸留の2種類あり、それぞれ異なった味わいがあります。

    メッセージfrom駅長
   

吉田幸史駅長

 当道の駅大栄は全国で初めて公認された道の駅として1992年4月17日にオープンしました。
 町内で採れる特産品を生かした形の取り組みを進めていますので、近くにお立ち寄りの際は是非「道の駅大栄」をご利用下さい。


利用者インタビュー


鳥取県鳥取市
澤さん、高田さん

新鮮が一番

 新鮮なものを求めて、ここへは野菜を買いに、隣の道の駅ポート赤碕へは魚を買いに毎月1回は来ています。大栄の野菜は新鮮で安いし、家族に食べさせるのに安心しています。ここの野菜は長持ちするので、1週間分買いました。

 


施設について


トイレ  

普通車駐車場

大型車駐車場  

レストラン横にある身障者用駐車場

休憩コーナー

喫煙コーナー
情報コーナー
・タッチパネル式情報端末による情報(道路情報、周辺観光情報)
・パンフレット等による観光情報提供など


タッチパネル式の情報端末


観光パンフレット等
コナンマップもここにあります


近くもいっぱい!

温泉
大栄温泉
レジャー レークサイド大栄 
・道の駅から車で約10分
 平成7年にオープンした温泉。ラジウムと塩化物を含んだ湯で、療養泉としては極めて良質。近隣の町村を中心に湯治客でにぎわっている。 
・道の駅から車で約20分
 日本最大級のグラウンドゴルフ場や、ローラー滑り台などの遊具、グラススキー場など一日中遊べる施設がいっぱいある。
レジャー
お台場公園 
歴史文化 歴史文化学習館
・道の駅隣
 照明付き200mトラックとローラースケート場のある多目的広場や、テニスコート、ゲートボール場、アスレチックヤードの子供広場があり、気軽に遊べる公園になっている。
・道の駅隣
 民俗資料や埋蔵文化など、大栄町の歴史文化が展示されている。また、「名探偵コナン」に関する展示コーナーもある。
レジャー
打吹公園 
レジャー 鳥取二十世紀梨記念館
・道の駅から車で約30分
 倉吉市の中心にそびえる打吹山にあり、「日本の都市公園100選」「桜名所100選」に選ばれている。展望台もあり、市街地が一望できる。
・道の駅から車で約25分
 梨がテーマの記念館。二十世紀梨の歴史紹介や世界の梨に関する展示、おいしい梨の見分け方など多彩な展示がある。キッチンギャラリーでは試食もできる。
歴史文化
白壁土蔵群
歴史文化 長谷寺
・道の駅から車で約20分
 江戸・明治時代の白壁の土蔵群が並ぶ古い町並み。国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。一角は改装され、伝統工芸の工房や醤油蔵、酒屋、物産館などになっている。
・道の駅から車で約35分
 山陰地方で数少ない室町時代後期の建造物。本堂内厨子は重要文化財になっている。室町時代から明治までの風俗や庶民の信仰を描いた絵馬が約50点奉納されている。