←中国地方建設技術開発交流会トップページ
 
 ■中国地方建設技術開発交流会
   平成23年度 中国地方建設技術開発交流会 : プログラムはこちら
       サブタイトル:安心で安全な暮らしの実現と地域活力の向上へ  
当日配布された資料は下記のとおり。
【鳥取県会場】【島根県会場】【岡山県会場】【広島県会場】【山口県会場】
※諸事情により公表されていない資料もあります。
※課題名の横に「質問と回答」があるものは交流会終了後に対応した「質問と回答」を掲載してい
ます。交流会当日と非公開の「質問と回答」は、掲載していません。
   <鳥取県会場>
        表紙及び付録資料はこちら
日付:平成23年10月20日(木)
場所:とりぎん文化会館
1.開会挨拶13:00〜13:05
鳥取県 総務部 参事監
長谷川 明史
2.基調講演
@東日本大震災復興計画における緑の柔構造都市の創造を視座とした大地創再の射程
鳥取環境大学  環境情報学部  建築・環境デザイン学科 教授
中橋 文夫 13:05〜14:05
3.学官技術発表
@何故、山陰地方に内陸大地震が発生するのか-比抵抗研究からみえるもの-
鳥取大学大学院 工学研究科 准教授
塩崎 一郎 14:05〜14:25
A殿ダムカーテングラウチング河床部の施工について
国土交通省 殿ダム工事事務所 工事課 係長
玉井 順也 14:25〜14:45
B治水効果の早期発現を目指した河川改修計画(由良川)の見直しについて
鳥取県 中部総合事務所 県土整備局 河川砂防課
久野 慶太 14:45〜15:05
休憩15:05〜15:15
4.技術開発支援制度 開発技術発表
@中国地方におけるマイクロパイルとプレキャストコンクリート製品を組み合わせた杭基礎構造物建設の省力化、効率化技術の開発
極東興和株式会社
稲冨 芳寿 15:15〜15:35
5.民間技術発表
@1,000m超の長距離圧送を実現した高強度モルタル吹付 『キロ・フケール工法』
日本建設業連合会(日特建設株式会社 技術本部 主任)
窪塚 大輔 15:35〜15:55
A延長床版システムプレキャスト工法
日本道路建設業協会(株式会社ガイアートT・K 本社 技術開発部)
北口 航 15:55〜16:15
6.特別発表
@東日本大震災における国土交通省の取組「TEC−FORCE(緊急災害対策派遣隊)」の活動概要
国土交通省 中国地方整備局 企画部 防災課 課長
元山 勉 16:15〜16:35
A東日本大震災から学ぶもの ―鳥取の津波防災計画についてー
鳥取大学大学院 工学研究科  教授
松原 雄平 16:35〜16:55
7.閉会挨拶16:55〜17:00
国土交通省 中国技術事務所長
森川 数美
ページの先頭にもどる
   <島根県会場>
        表紙及び付録資料はこちら
日付:平成23年11月2日(水)
場所:くにびきメッセ
1.開会挨拶13:00〜13:05
島根県 土木部 次長
見継 敏博
2.基調講演
@人口減少社会における地域再編と社会資本整備のあり方−地域再生の具体像−
島根大学 教育学部 准教授
作野 広和 13:05〜14:05
3.学官技術発表
@RFID を用いたトラック運行管理システムの開発
松江工業高等専門学校 電気工学科 講師
片山 優 14:05〜14:25
A地中熱を利用した無散水式融雪工について
島根県 県央県土整備事務所
行武 宗軌 14:25〜14:45
4.技術開発支援制度 開発技術発表
@クリンカアッシュの性能評価と利用拡大に関する研究
復建調査設計株式会社 大阪支社 地盤技術課
若槻 好孝 質問と回答
14:45〜15:05
休憩15:05〜15:15
5.民間技術発表
@直立浮上式防波堤による津波制御技術
日本建設業連合会 ((株)大林組土木本部 海洋土木技術部 副部長)
小林 真 15:15〜15:35
Aドルフィンゲート(ライジングセクタゲート)の開発・事例紹介
日本建設機械化協会(株式会社IHIインフラシステム 水門技術部 設計課)
福島 憲明 15:35〜15:55
B現場発生土砂を有効活用して砂防施設を構築する工法(SBウォール工法)
全国コンクリート製品協会(共和コンクリート工業株式会社)
樋口 経太 15:55〜16:15
6.特別発表
@東日本大震災における国土交通省の取組「TEC−FORCE(緊急災害対策派遣隊)」の活動概要
国土交通省 中国地方整備局 企画部 防災課 課長補佐
古南 弘史 16:15〜16:35
A東日本大震災における河川堤防の被災状況と被災原因分析建設コンサルタンツ協会
(基礎地盤コンサルタンツ株式会社 中国支社 技術部 統括部長)
砂川 伸雄 16:35〜16:55
7.閉会挨拶16:55〜17:00
国土交通省 中国技術事務所長
森川 数美
ページの先頭にもどる
   <岡山県会場>
        表紙及び付録資料はこちら
日付:平成23年10月26日(水)
場所:さん太ホール
1.開会挨拶13:00〜13:05
岡山県 土木部 技術総括監
吉永 知弘
2.基調講演
@異常気象による土砂災害の新しい安定評価法
岡山大学大学院 環境学研究科 教授
西垣 誠 13:05〜14:05
3.学官技術発表
@百間川河口水門ゲート増設工事におけるライジングセクタゲートの施工報告について
国土交通省 岡山河川事務所 百間川出張所 所長
大賀 祥一 14:05〜14:25
4.民間技術発表
@堆積物から読み解く津波現象
岡山県推薦(土質工学株式会社 技術部 次長)
橘 徹 14:25〜14:45
Aアスファルト舗装の地震対策型段差抑制工法
日本道路建設業協会
(株式会社NIPPO研究開発本部技術研究所 主任研究員)
石垣 勉 14:45〜15:05
休憩15:05〜15:15
4.民間技術発表
Bスマートサイトシステムによる施工現場の省エネ・節電の一元管理
日本建設業連合会(清水建設株式会社 土木技術本部 技術開発部 主査)
横山 勝彦 15:15〜15:35
C津波高潮防災技術について
日本埋立浚渫協会(五洋建設株式会社 技術研究所 係長)
西畑 剛 15:35〜15:55
5.特別発表
@東日本大震災における国土交通省の取組「TEC−FORCE(緊急災害対策派遣隊)」の活動概要
国土交通省 中国地方整備局 企画部 防災課 課長
元山 勉 15:55〜16:15
A東日本大震災がもたらしたもの −被害の特徴と教訓など−
建設コンサルタンツ協会
(株式会社エイト日本技術開発 最高顧問
震災対策・復興企画統括)
佐伯 光昭 16:15〜16:35
B東日本大震災に係る岡山県の被災地支援について(福島県における応急仮設住宅の建設支援)
岡山県 土木部 都市局 建築指導課
村下 正晃 16:35〜16:55
6.閉会挨拶16:55〜17:00
国土交通省 中国技術事務所長
森川 数美
ページの先頭にもどる
   <広島会場>
        表紙及び付録資料はこちら
日付:平成23年10月28日(金)
場所:広島県民文化センター
1.開会挨拶13:00〜13:05
広島県 土木局 建設企画部長
黒瀬 洋二
2.基調講演
@社会基盤構造物の維持管理における課題と要素技術
広島大学大学院 工学研究院 教授
藤井 堅 13:05〜14:05
3.学官技術発表
@第2音戸大橋(仮称)上部工大ブロック一括架設
広島県 西部建設事務所 呉支所 工務第一課
桑垣 誠 14:05〜14:25
A後施工型のせん断補強工法を活用した広島空港地下トンネル耐震補強工事について
国土交通省 広島港湾・空港整備事務所 工務課
岡普@大宜 質問と回答
14:25〜14:45
4.技術開発支援制度 開発技術発表
@バイオリアクターを用いた富栄養化水界からのリン資源回収
広島大学大学院 工学研究院  社会基盤環境工学専攻 教授
大橋 晶良 14:45〜15:05
休憩15:05〜15:15
5.民間技術発表
@地盤改良複合杭基礎工法 〜杭と地盤改良体がひとつになって地震に強い基礎をつくります〜
日本建設機械化協会
((株)竹中土木 技術・生産本部 技術部)
市川 晃央 質問と回答
15:15〜15:35
A既設構造物の耐震補強,液状化対策を目的とした地盤改良技術
日本建設業連合会(鹿島建設梶@技術研究所 上席研究員)
田中 俊行
藤崎 勝利
質問と回答
15:35〜15:55
6.特別発表
@東日本大震災における国土交通省の取組「TEC−FORCE(緊急災害対策派遣隊)」の活動概要
国土交通省 中国地方整備局 企画部 防災課 課長補佐
古南 弘史 15:55〜16:15
A津波被災調査への取り組み
建設コンサルタンツ協会(復建調査設計(株) 保全防災部 防災技術課 課長)
(アジア航測(株) 東北コンサルタント部 環境計画課 課長)
中井 真司
市橋 理
16:15〜16:35
B東日本大震災で損傷を受けた鋼橋について〜鋼橋の調査報告と協会の取組み〜
日本橋梁建設協会(瀧上工業株式会社企画管理室技術企画グループ)
亀山誠司 16:35〜16:55
7.閉会挨拶16:55〜17:00
国土交通省 中国技術事務所 副所長
足立 司
ページの先頭にもどる
   <山口会場>
        表紙及び付録資料はこちら
日付:平成23年11月8日(火)
場所:山口県健康づくりセンター
1.開会挨拶13:00〜13:05
山口県 土木建築部 審議監
北普@孝洋
2.基調講演
@橋の健康診断の難しさと未来展望
山口大学大学院 理工学研究科 環境共生系専攻  教授
宮本 文穂 13:05〜14:05
3.学官技術発表
@「水辺の小わざ」魚道の有効性に関する研究
山口県 土木建築部 河川課
柳井 竜 14:05〜14:25
A路床における飽和度の変化に伴う変状評価に関する研究
山口大学大学院 理工学研究科 環境共生系専攻 教授
中田 幸男 14:25〜14:45
B木与地区事前通行規制に関する一考察
国土交通省 山口河川国道事務所 道路管理第2課
飯塚 晃史 14:45〜15:05
休憩15:05〜15:15
4.技術開発支援制度 開発技術発表
@建設現場における簡易粉じん測定法
山口大学大学院 理工学研究科 教授
進士 正人 15:15〜15:35
5.民間技術発表
@非接触型渦流探傷装置による港湾鋼構造物の肉厚測定
日本埋立浚渫協会
(若築建設(株) 建設事業部門 技術設計部 次長)
森 晴夫 15:35〜15:55
A鋼矢板による盛土構造物の補強・復旧
日本鉄鋼連盟(一般社団法人鋼管杭・鋼矢板技術協会 新日本製鐵(株)建材開発技術部土木基礎建材技術グループ))
加藤 篤史 15:55〜16:15
6.特別発表
@東日本大震災における国土交通省の取組「TEC−FORCE(緊急災害対策派遣隊)」の活動概要
国土交通省 中国地方整備局 企画部 防災課 課長補佐
古南 弘史 16:15〜16:35
A東日本大震災における津波被災概要と今後の対策について
建設コンサルタンツ協会(パシフィックコンサルタンツ株式会社 国土保全技術本部 港湾部)
石河 雅典 16:35〜16:55
7.閉会挨拶16:55〜17:00
国土交通省 中国技術事務所長
森川 数美
ページの先頭にもどる
交流会TOP トップページへもどる
Chugoku Technical and Engineering Office