河川整備計画の策定まで

芦田川水系河川整備基本方針

「芦田川水系河川整備基本方針」は、平成9年の河川法の改正に伴い、学識経験者や都道府県知事等の意見を聞き、「国民が等しく安全を享受できるよう」基本的は川づくりの方針を定めたものです。

「芦田川水系河川整備基本方針」は中国地方を流れる一級河川の中で2番目に策定されました。

ダウンロード

河川整備基本方針に記載する内容

工事実施基本計画

1.河川の総合的な保全と利用に関する基本方針

  • 洪水、高潮等による災害の発生の防止又は軽減
  • 河川の適正な利用及び流水の正常な機能の維持

2.河川工事の実施の基本となるべき計画に関する事項

  • 基本高水及びその河道と洪水調節施設への配分
  • 主要な地点の計画高水流量
  • 主要な地点の流水の正常な機能を維持するため必要な流量

3.河川工事の実施に関する事項

  • 主要な地点の計画高水位、計画横断形等
  • 主要な河川工事の目的、種類、施行の場所
  • 当該工事による主要な河川管理施設の機能

河川整備基本方針

1.河川の総合的な保全と利用に関する基本方針

  • 洪水、高潮等による災害の発生の防止又は軽減
  • 河川の適正な利用及び流水の正常な機能の維持
  • 河川環境の整備と保全

2.河川の整備の基本となるべき事項

  • 基本高水及びその河道と洪水調節施設への配分
  • 主要な地点の計画高水流量
  • 主要な地点の流水の正常な機能を維持するため必要な流量
  • 主要な地点の計画高水位、計画横断形に係る川幅

河川整備計画

1.河川整備の目標

2.河川の整備の実施に関する項目

  • 河川工事の目的、種類、施行の場所
  • 当該工事による主要な河川管理施設の機能
  • 河川の維持の目的、種類、施行の場所

策定に係る流れ図

旧制度

新制度

▲トップ