「河川協力団体」を募集します

河川協力団体制度及び募集について


 国土交通省福山河川国道事務所では、河川管理者と連携して活動する団体として「河川協力団体」を募集します。

 河川協力団体制度とは、自発的に河川の維持、河川環境の保全等に関する活動を行うNPO、町内会等の団体を支援するもので、河川協力団体に指定し、 河川管理者と連携して活動する団体として法律上位置づけることにより、自発的な活動を促進しようとするものです。

 また、指定された河川協力団体は、河川管理者から活動に必要な情報の提供を受けたり、河川法の一部の許可手続きについて簡素化される等の利点があります。 詳しくは募集要項をご覧下さい。

1.募集期間: 令和元年8月8日(木)~令和元年10月8日(火)
2.活動区間: 芦田川及び高屋川並びに八田原ダムの国管理区間
3.対象業務: ① 河川管理者に協力して行う河川工事又は河川の維持
② 河川の管理に関する情報又は資料の収集及び提供
③ 河川の管理に関する調査研究
④ 河川の管理に関する知識の普及及び啓発
⑤ 上記に掲げる業務に附帯する業務

河川協力団体指定様式

  1. 河川協力団体募集要項 [PDF形式:270KB]
  2. 申請書(様式第1号) [DOC形式:30KB]
  3. 活動実績報告書(参考様式ー報告) [DOC形式:19KB]
  4. 活動実施計画書(参考様式ー計画) [DOC形式:28KB]
  5. 誓約書(参考様式ー誓約書)[DOC形式:15KB]

河川協力団体報告様式

  1. 河川法第58条の11第1項に基づく報告書 [DOC形式:20KB]
  2. 名称等変更届出書 [DOC形式:20KB]

PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader (無償) をダウンロードし、インストールしてください。
Adobe Readerのダウンロード

▲トップ