ほかのWEBページへのリンクです


 

 

 

 

水防警報・洪水予報(江の川・高津川)

 

 

1.水防警報

河川名 観測所名 発令内容
待機 準備 出動 指示 解除
江の川 川平
谷住郷
川本
都賀
大津
高津川 高角
神田
横田

 

 

2.洪水予報

時間 河川名 内容
  

 

 

 

 

 

語句説明

 

 

 

水防警報とは

 

 江の川及び高津川で洪水により周辺住民に重大な被害が生ずるおそれがある時、浜田河川国道事務所では、各市・町に水防活動が必要であることを通知する水防警報を発表しております。
 水防警報は待機・準備・出動・指示・解除の5種類に分類されており、特に水防警報指示は、堤防に被害が発生した場合にその対策を指示するものであり、洪水により堤防が非常に危険な状態になっていることを示すものです。 

【特別警戒水位の発表】
 洪水予報を発表しない高津川派川及び白上川では、浜田河川国道事務所から特別警戒水位到達情報を発表します。

 

種類

内      容

発 表 基 準

待機

 出水あるいは水位の再上昇が懸念される場合に、状況に応じて直ちに水防機関が出動できるように待機する必要がある旨を警告し、または、水防機関の出動時間が長引くような場合に、出動人員を減らしても差支えないが、水防活動をやめることはできない旨を警告するもの。

 気象予警報等及び河川状況等により必要と認めるとき。

準備

 水防に関する情報連絡、水防資機材の整備、水門機能等の点検、通信及び輸送の確保等に努めるとともに、水防機関に出動の準備をさせる必要がある旨を警告するもの。

 雨量、水位、流量とその他河川状況により必要と認めるとき。

出動

 水防機関が出動する必要がある旨を警告するもの。

 洪水注意報等により、または、水位、流量その他河川状況により、警戒水位を超えるおそれがあるとき。

警戒

 出水状況及びその河川状況を示し、警戒が必要である旨を警告するとともに、水防活動上必要な越水・漏水・法崩・亀裂等河川の状態を示しその対応策を指示するもの。

 洪水警報等により、または、既に警戒水位を超え、災害の起こるおそれがあるとき。

解除

 水防活動を必要とする出水状況が解消した旨及び当該基準水位観測所名による一連の水防警報を解除する旨を通告するもの。

 警戒水位以下に下降したとき、または水防作業を必要とする河川状況が解消したと認めるとき。

 地震による堤防の漏水、沈下の場合、津波の場合は、上記に準じて水防警報を発表する。

 

 

洪水予報とは

 

【洪水予報の発表】
 江の川、高津川及び匹見川では、梅雨期や台風などの大雨により洪水のおそれがある場合、浜田河川国道事務所と松江地方気象台が共同で、流域の雨量や河川の水位を見ながら、洪水予報を発表します。

 洪水予報の種類としては、『洪水注意報』と『洪水警報』の2種類があり、指定河川(本事務所管轄では江の川・高津川)に対して発令します。なお、気象庁が単独で行う注意報や警報の中に洪水注意報や洪水警報がありますが、これは不特定の河川の増水における災害に対して発表しているもので、内容が異なりますのでご注意ください。

 

 ◆洪水注意報 --- 洪水によって災害が起こる恐れがある場合に発表します。

 ◆洪水警報 --- 洪水によって重大な災害が起こる恐れがある場合に発表します。

 (◆洪水情報 --- 注意報や警報が発表された後にも、必要に応じ状況をお知らせします。)

フロー図

 

 

 

 

防災ナビへ

ホームへページトップへ