災害対策用ヘリコプター愛称募集要領について

令和4年3月中国地方整備局(広島ヘリポート:広島市西区観音新町)へ初めて災害対策用ヘリコプター(レオナルド式AW189型)1機を配置します。
つきましては、国民の皆様により親しんでいただくため、当該ヘリコプターの愛称を以下の要領で募集します。

1 .愛称付与の基準(次のいずれにも該当すること)

  1. 国土交通省中国地方整備局の災害対策用ヘリコプター名称にふさわしいこと。
  2. ひらがなで6文字以内であることが望ましい。
  3. 「既に国土交通省所有の災害対策用ヘリコプターに使用されている愛称」でないもの。

2. 応募方法

はがき又は電子メールにて、

  1. 愛称
  2. 簡単な選定理由・由来
  3. 住所
  4. 氏名
  5. 年齢
  6. 電話番号
  7. 職業(学生の方は、学校と学年)

を記載のうえ、応募して下さい。なお、応募できる愛称は1名につき1点とさせていただきます。

【応募はがき送付先】

〒730-8530
広島県広島市中区上八丁堀6-30
中国地方整備局 災害対策マネジメント室

【応募メールアドレス】

chuugoku_heri_aishou@cgr.mlit.go.jp
※電子メールで応募する場合は、以下の事項に留意願います。
  1. 件名には必ず「ヘリコプター愛称募集」と記載願います。
  2. 愛称等の必要事項の記載は、メール内に平文にて記載をお願いします。
  3. フリーメールの場合は、セキュリティの関係から受信できない場合があります。
  4. 応募に関する必要事項は、メール本文に記載し、添付ファイルに記載して応募しないようにお願いします。
  5. メール本文中に、ホームページ等のリンク先が記載されていても、セキュリティの関係上、当該リンク先の確認はできませんので了承願います。

3. 応募の締め切り

令和4年1月31日(月)
※はがきの場合は必着
※メールによる受付けは31日15:00着分まで

4. 応募に関する問い合わせ先

中国地方整備局 災害対策マネジメント室
TEL 082-221-9231(内線2182または2193)

5.その他

  1. 採用された愛称に関する一切の権利は、中国地方整備局に帰属するものとします。
  2. 採用にあたりご応募いただいた愛称を補作・変更することがあります。
  3. 本募集に際しお寄せいただいた個人情報は他の事項には使用せず、愛称決定後、適正に処分します。
  4. 応募していただいた愛称の中から中国地方整備局内で協議のうえ愛称を決定します。
  5. 愛称が決定しましたら、速やかに中国地方整備局ホームページ等にてお知らせいたします。
  6. 愛称決定後、採用させていただいた応募者に感謝状等を贈呈いたします。
  7. 採用された愛称が複数の方から応募があった場合には、抽選により1名様へ副賞を贈呈いたします。

【参考】中国地方整備局導入災害対策用ヘリコプターの概要

■災害対策用ヘリコプターの写真

■災害対策用ヘリコプターの規格

機種 レオナルド式 AW189型
全長 17.57m(ブレード含む)
自重 8,600kg
最高速度 236.3km/h
座席数 16席(操縦席2席を含む)

■災害対策用ヘリコプターの主な役割

【活動例】ヘリコプターで調査した被災状況写真

■国土交通省災害対策用ヘリコプターの配備状況

国土交通省 災害対策用ヘリコプターの配備

国土交通省の災害対策用ヘリコプターは、これまでに8機を配備しています。
令和3年度に中国地方整備局(広島ヘリポート)に災害対策用のヘリコプターを配備します。このことによって、本州の殆どが概ね1時間到達圏にとなることなど、災害時における迅速、広域的な対応が強化されます。

災害対策用ヘリコプターの配備状況

北海道開発局 「ほっかい」号
東北地方整備局 「みちのく」号
関東地方整備局 「あおぞら」号
北陸地方整備局 「ほくりく」号
中部地方整備局 「まんなか」号
近畿地方整備局 「きんき」号
四国地方整備局 「愛らんど」号
九州地方整備局 「はるかぜ」号

中国地方整備局トップページ