資料提供先:

合同庁舎記者クラブ、鳥取県政記者会、鳥取市政記者クラブ、島根県政記者会
岡山県政記者会、津山市役所記者クラブ、広島県政記者クラブ、山口県政記者クラブ
山口県政記者会、山口県政滝町記者クラブ、中国地方建設記者クラブ、兵庫県政記者クラブ

お知らせ
平成25年2月4日

鳥取自動車道(とっとりじどうしゃどう)が平成25年3月23日(土)に全線開通します
 〜今回開通区間 大原(おおはら)IC〜西粟倉(にしあわくら)IC間(8.8km)〜

鳥取自動車道(中国横断自動車道姫路鳥取線)大原IC〜西粟倉IC間(8.8km)が、平成25年3月23日(土)に開通します。これにより鳥取自動車道佐用JCT〜鳥取IC間(62.3km)が全線開通します。当日は14時より開通式を行い、その後17時30分から一般交通開放します。

【整備効果】
1 所要時間の短縮
鳥取自動車道全線開通により、鳥取市-岡山市間で約25分、鳥取市-神戸市間で約40分短縮します。
2 地域産業の活性化
近畿・山陽方面へのアクセス性が高まり、鳥取自動車道沿線は今後も更なる企業進出が期待されます。
3 救急活動の迅速化
西粟倉村から三次救急医療施設である津山中央病院への搬送時間が約7分短縮します。搬送時間の短縮や安静搬送が可能となり、地域の安心・安全な暮らしを支援します。
4 観光振興
鳥取と近畿・山陽方面がより短時間で結ばれることで、観光客の増加が期待され、鳥取県だけでなく岡山県北部地域の地域振興も期待されます。
※今回供用区間の8.8kmには、一般国道373号志戸坂峠道路0.5kmを含んでいます。
<お問い合わせ先>
国土交通省 中国地方整備局 岡山国道事務所
電話番号

086−214−2220(代表)

  副所長(改築)   安藤 繁雄 (あんどう しげお)(内線205)
(担当) 計画課長   岡本 雅之 (おかもと まさゆき)(内線261)




Copyright(c)国土交通省中国地方整備局岡山国道事務所.All Rights Reserved.
アクセスURL