ホーム > 現場なう > 夏の工事現場を取材!~熱中症対策って何してるの?~

夏の工事現場を取材!~熱中症対策って何してるの?~

夏の工事現場を取材!~熱中症対策って何してるの?~

 

今年もやってられない暑さですね!!

 

連日猛暑日が続く中で、工事現場ではどのように

熱中症対策を行っているか取材してきました◎

 

今日協力してくれたのは御津(みつ)草生(くそう)歩道整備工事を担当している

三幸工務店さんの窪山さん♪

 

 

現場近くに構えた事務所には熱中症対策のグッズがずらり!

 

 

事務所の外にあるテントでは

作業員の方がよく休憩されているそうで、案内していただきました。

 

さっそく休憩している作業員さんを発見☆

話しかけてみようとしましたら、何やら涼しい風と水が…

 

 

なんとミストが出る扇風機が設置されていました!

これはいい~!

 

他にも、水分補給をされてる方がいらっしゃいました♪

 

 

「飲み物でも、OS1(オーエスワン)は特別で熱中症対策に特化しています。

 体のなかに水分が抜けているとすごく美味しく感じて

 ごくごく飲めるんですよ。まぁちょっと高いんですが・・・笑」

と窪山さん。

 

私も飲んでみましたが、少し苦めのスポーツ飲料みたいな感じでした☆

 

また、水分補給と同時にかかせないのがこちらの塩飴!

 

 

量が沢山あり、味の種類が豊富!

みんなが食べられるように工夫してあるんですね☆

 

取材はテントから移り、工事現場へ

炎天下で日陰もない中でみなさん真剣に作業をされていました。

 

すると、農家の方が…?

と思いきや、日よけの付いたヘルメットを被った作業員の方を発見しました❤

 

 

こちらは着脱可能で、素材は麦わらのタイプもあるんだとか!

見た目も可愛らしくて、日よけにもなっていいですね☆

 

他にも空調付の作業着を着用するようにしていたり、水分補給のチェックリストがあったり

熱中症防止のポスターが貼られていたり、様々な工夫が施されていました。

 

 

窪山さんは

「1人でも熱中症の人を出してはいけないんです。1人でも熱中症になったら意味がない。

休む時は休み、体が水分や塩分を欲していたらすぐ補給してもらう。

色々と揃えるのにコストはかかるが、そんなことは気にせずに

ドンドン利用してほしいと考えています」

と最後に語ってくれました。

 

作業員の方達のことを思いやって

工事に取り組んでいるんだなぁと感じました。

 

まだまだ暑い日が続きますので、これからも十分に対策をとって

工事を進めていただきたいと思います。

記事作成:交通対策課ペンギン