国土交通省鳥取河川国道事務所では、千代川・国道9・29・53号の工事・規制情報、県東部情報をお届けしています。
Google
 
国土交通省中国地方整備局 鳥取河川国道事務所
鳥取河川国道事務所TOP道路情報 > 道路管理と維持修繕

道路管理と維持修繕
 

道路を常に良好な状態に保ち、安全で快適な交通の確保と沿道の生活環境の保全を図るために、日常の道路管理、いざという時のための防災・安全対策を行っています。

維持・修繕

道路を保全し、道路の安全性と交通の円滑化をはかるため、次のような道路維持活動を行っています。

 

維持

道路パトロール、清掃、路肩・法面の除草などを行っています。

道路パトロールカーの一部には、環境にも配慮した天然ガス車を導入しています。

 
道路清掃状況
 
道路パトロールカー(天然ガス車)
 

修繕

痛んだ路面の表面処理、損傷部分の修理などを行っています。


道路修繕

 
 

橋梁耐震補強

災害時の輸送路を確保することを目的に、橋梁の耐震補強を行っています。特に平成17年度から19年度の間は「緊急輸送道路の橋梁耐震補強3箇年プログラム」として、重点的に対策を進めています。鳥取河川国道事務所管内では、計40箇所の橋梁がその対象にあたり、平成18年度までにそのうち30橋の補強を終えています。

 
●国道53号京橋(智頭町)   ●国道29号山崎橋(八頭町)
対策前   対策後
落橋防止装置を設置
  補強前   補強後
炭素繊維により強度を向上
 

雪寒対策

鳥取県東部地域は、西日本でも有数の多雪地帯であるため、冬季の安全で確実な交通の確保を目指して、除雪や凍結防止、防雪設備の設置などを行っています。

 

◆除雪作業

除雪グレーダ・除雪トラック

積雪は渋滞、事故など道路交通に大きな支障となります。道路管理者は除雪を実施し、安全な道路交通の確保に努めています。

 

◆消雪設備

国道9号馬場消雪設備

散水により、路面の積雪を溶かす消雪設備を設置していま
す。

 

防災対策

災害を未然に防止し、安全な交通を確保するため、法面保護や落石防止、橋梁補修などを行なっています。また、災害時に被害の拡大を防ぎ、早期に交通を確保するため、災害時の初動体制、復旧に対する支援体制の確立など、防災対策の強化につとめています。


国道9号青谷防災
 
国道9号浜村海岸の草方格による飛砂防止


アクセス情報・地図サイトマップご意見・ご質問携帯サイトプライバシー・ポリシーページの先頭に戻る

国土交通省 中国地方整備局 鳥取河川国道事務所
〒680-0803 鳥取県鳥取市田園町4-400
TEL:0857(22)8435   FAX:0857(29)1819   E-Mail
鳥取河川国道事務所HPに掲載の写真・イラスト・各種ファイル及び記事の無断掲載を禁じます

Copy Right (C) 2014 All rights reserved.