◆更新情報・イベント情報

◆インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」

インフラメンテナンス国民会議の公認フォーラムとして、「ちゅうごく」が発足しました。

  • 運営規定
  • 運営体制
    ➢フォーラムリーダー
     藤井堅(広島大学大学院工学研究科特任教授・広島大学名誉教授)
    藤井堅教授写真
    どのようなものも「日々の生活を通して愛着を持って大事に使っていれば、故障や痛みを早く見つけることができます。 そして、限られた資金の中で、身の丈に合った対処や手当に最善の努力を払うこと」が、メンテナンスの基本と思っています。 このような意味で、安全・安心な生活に不可欠なインフラの維持管理は、その地域が携わらなくてはうまくいきません。 したがって、「ちゅうごく」では、産官学民地域が一体となって、インフラを護ります。
    企画委員
     企画委員リーダー:藤井友行(復建調査設計株式会社)
    行政会員
  • 設立主旨・目標  インフラメンテナンス国民会議「ちゅうごく」は、インフラという地域の資産を維持するために、行政だけではなく産官学民での連携による持続可能な維持管理や予防保全の取組が重要であるとの観点から、
     ➢インフラメンテナンスのベストプラクティスの水平展開
     ➢民間企業と連携した中国地方発の技術開発
     ➢地域における市民等の連携の促進
    などに取り組み、確実かつ効率的なインフラメンテナンスの実現を図ることを目的とし、平成30年3月に設立しました。
  • 活動内容とメリット
  • 組織体制や地方フォーラムの設立状況等