志津見ダム管理支所が運営する、「志津見ダムファンクラブ」のためのフェイスブックページです。
「いいね!」を押していただくと、ダム関連のイベントやダム業務等に関する情報をダイレクトにお届けします。
詳しくは【PDF:Facebook 運用方針】をご覧ください

志津見ダムの魅力

ダムのスケールと目的

●志津見ダム本体の大きさ
美しいフィルムの志津見ダム。大きさ、高さともに出雲ドームの約2倍。このスケールで台風や大雨で増えた川の水をくいとめ、下流の人々を洪水被害から守ります。
さらに、川の水が枯れてしまわないように、ダムに貯めておいた水を流し、ダム下流の工業用水の安定供給、河川に生息・育成する動物・植物の保護など、川のはたらきを守り、さらに発電も行っています。
●志津見ダム本体の大きさ

流麗かつ合理的な本体構造

●簡素されている堤上部
従来大型ダムには本体の上に橋がかかっている構造が主流でした。しかし志津見ダムでは山林保全措置制度の活用により付替え林道を中止、常時対岸に渡る必要がないことより管理橋を廃止しました。(平水時は越流部につけられた道により渡る事ができます)
この構造によりごつごつした部分がなくなり、流線型ですっきりとした外観を実現しています。
●従来と比べ堤上の橋がなくなりすっきりした外観になっています

国内最大級の全頂長自由越流

志津見ダムの非常用洪水吐きは、本体の「全頂長自由越流頂」といって本体の上から自然に溢れ出る方式をとっています。まさに非常用ですので全頂長自由越流が実現することはなかなかありませんが、その光景は下の試験湛水時に撮影された動画でご覧いただけます。我が国では初となる「大型ダムの全頂長自由越流」の大変珍しい映像です。
●全頂長自由越流の動画(全景)
※別ウィンドウで開きます
上記再生できない場合は
WMV形式をお試し下さい »
●全頂長自由越流の動画(堤頂部)
※別ウィンドウで開きます
上記再生できない場合は
WMV形式をお試し下さい »

日本初※1の連続サイフォン式取水設備

●動作原理概略図
空気によって止水を行う新しいタイプの選択取水設備※2です。従来のゲートのような鋼鉄製ゲートや開閉装置は必要とせず、連続的に配置された逆V 字管の頂部に空気を出し入れすることで放流・止水を行います。この設備を用いることにより、従来の取水ゲートよりも維持管理を省力化できるとともに、鋼材・制御装置等の費用が抑えられるため、コスト縮減にもなります。

※1:逆V字形の管を縦に続けて組む取水設備を設置したことが日本初になります。
※2:選択取水設備とは、ダム湖から水を取る高さを選ぶことで放流水温を調節する設備。ダムに流入する水温に対し、放流する水温が大きく差があると、下流で魚や農作物などに悪い影響がでる恐れがあることから、流入する水温と同じ水温となる高さから取水します。

●志津見ダムの取水設備

双子ダム

斐伊川には尾原ダムと志津見ダムがあり、双子ダムと言われてます。
是非、尾原ダムもご覧ください。

志津見ダム 水源地域ビジョン

さらに詳しい「ダムの魅力」は、【志津見ダム 水源地域ビジョン】をご覧ください。

※右の表紙をクリックすると概要版PDFがダウンロードできます。

志津見ダムの楽しみ方

志津見ダムの魅力をできるだけ、みなさんに体験していただけるように見学会などプログラムをご用意しております。特に巡視体験は貴重な体験をしていただけるお薦めのプログラムです。

見学会で巨大なダムを間近体感!

●ダム直下からの迫力は圧巻です
私たちは、日々、監視と点検・整備を行い、ダムを正常に機能させています。このようなダムでの仕事を見学していただくこともできます。ダムの内部や堤体を間近見て体験し、ダムの仕組みを学んでください。
ご参加について 以下までお問い合わせください。
志津見ダム管理支所 (0854)73-0222
※皆様のところに出向き、ダムについて学んでいただく『出前講座』についてもご相談ください。 
●見学会での主な見学内容

巡視体験でダムを水面から見てみよう

●ダムをボートからご覧いただけます
ダムでは日頃、施設がきちんと動くか、また管理区域が適切にご利用いただけように巡視・点検を行っています。イベントなどで巡視作業を体験していただけます。
日程について 事前に下記イベントカレンダーで告知されます。また、facebookではいち早くお知らせいたしますので、是非、「いいね!」を押して「志津見ダムファンクラブ」にご入会ください。
または以下までお問い合わせください。
志津見ダム管理支所 (0854)73-0222

水生生物調査

神戸川の中で生物を採取・観察して、多様な水生生物が生息していることを確認します。色々な生物が見つかって楽しい、また川で遊びたい・・・という感想がありました。
日程について 事前に下記イベントカレンダーで告知されます。また、facebookではいち早くお知らせいたしますので、是非、「いいね!」を押して「志津見ダムファンクラブ」にご入会ください。
志津見ダム管理支所 (0854)73-0222

ライトアップ

照明装置点灯試験に伴う『志津見ダムのライトアップ』を適宜、行います。
ダム湖周辺の植栽では『彩りの森ライトアップ』行うこともあり、神秘的なひと時をお楽しみいただけます。
日程について 事前に下記イベントカレンダーで告知されます。また、facebookではいち早くお知らせいたしますので、是非、「いいね!」を押して「志津見ダムファンクラブ」にご入会ください。
または以下までお問い合わせください。
志津見ダム管理支所 (0854)73-0222

ポピー祭り・コスモス祭り

●フラワーバレーイベント会場の様子
毎年6月にポピー祭り、毎年10月にコスモス祭りが開催されています。「最大100mmの降雨体験」や「やまめのつかみどり」「ステージイベント」など楽しい内容が盛りだくさんです。
日程について 事前に下記イベントカレンダーで告知されます。また、facebookではいち早くお知らせいたしますので、是非、「いいね!」を押して「志津見ダムファンクラブ」にご入会ください。
または以下までお問い合わせください。
飯南町役場 (0854)76-2111(代)
●たくさんとれるかな? やまめのつかみ取り
●100mmの雨を体験

ダムの定番!ダムカード

国土交通省と(独)水資源機構の管理する全国のダム約300施設で、統一したデザインの「ダムカード」を作成しています。
志津見ダムに来られた際は、是非、コレクションの一つとして、志津見ダム管理支所にてお受け取りください。

イベントカレンダー

上記のとおり志津見ダムではさまざまなイベントが催されています。ダムや周囲の見学会、ライトアップ、地域の祭り・イベントなどの予定をご覧ください。天候や諸事情により日程、内容の変更などがありますので詳細は各主催者までお問合せください。

アクセス

志津見ダム管理支所

〒690-3314
島根県飯石郡
飯南町角井1891-20
TEL(0854)73-0222
FAX(0854)73-0036