尾原ダム管理支所が運営する、「尾原ダムファンクラブ」のためのフェイスブックページです。
「いいね!」を押していただくと、ダム関連のイベントやダム業務等に関する情報をダイレクトにお届けします。
詳しくは【PDF:Facebook 運用方針】をご覧ください。

尾原ダムの魅力

巨大な本体と貯水量

●尾原ダム本体の大きさ
大変大きい尾原ダム。右の図でもおわかりになるように通常の建物に比べあらゆる点で何倍もの大きさです。その巨体で台風や大雨で増えた川の水をくいとめ、下流の人々を洪水被害から守ります 。
さらに総貯水容量では県下最大です。川の水が枯れてしまわないように、ダムに貯めておいた水を流し、ダム下流の用水の安定供給、河川に生息・育成する動物・植物の保護など、 川のはたらきを守ります。
是非お近くでご覧になりその大きさを実感してみてください。
●尾原ダム本体の大きさ

大迫力!クレスト放流

●クレスト放流の動画
※別ウィンドウで開きます
上記再生できない場合は
WMV形式をお試し下さい »
年1回、ダムの機械設備点検のためにクレストゲートから放流を行います。クレスト放流とは非常用洪水吐きゲートの点検のための放流で、水を解き放つ姿は勇猛かつ美しくもあります。
日程について 事前に下記イベントカレンダーで告知されます。また、facebookではいち早くお知らせいたしますので、是非、「いいね!」を押して「尾原ダムファンクラブ」にご入会ください。
尾原ダム管理支所 (0854)48-0780

国内最大級規模の水中放流設備

●水中放流設備
近隣する民家への騒音を低減させるため、洪水時には一次減勢池内に放流する方式(水中放流方式)の全管路型放流管※を採用しています。水中放流方式を採用したダムとしては我が国最大規模の放流量です。また、水中放流方式としては、貯水位維持放流設備と洪水調節用放流設備は国内最大の形状寸法のゲート設備です。

※:全管路型放流管とは、放流するための管の全てをダム本体内部に埋め込んだものです

日本初※1の連続サイフォン式取水設備

●動作原理概略図
空気によって止水を行う新しいタイプの選択取水設備※2です。
従来のゲートのような鋼鉄製ゲートや開閉装置は必要とせず、連続的に配置された逆V字管の頂部に空気を出し入れすることで放流・止水を行います。
この設備を用いることにより、従来の取水ゲートよりも維持管理を省力化できるとともに、鋼材・制御装置等の費用が抑えられるため、コスト縮減にもなります。

※1:逆V字形の管を縦に続けて組む取水設備を設置したことが日本初になります。
※2:選択取水設備とは、ダム湖から水を取る高さを選ぶことで放流水温を調節する設備。ダムに流入する水温に対し、放流する水温が大きく差があると、下流で魚や農作物などに悪い影響がでる恐れがあることから、流入する水温と同じ水温となる高さから取水します。

●尾原ダムの取水設備

ダム湖名「さくらおろち湖」

斐伊川を舞台とした出雲神話の一つである「八岐大蛇退治伝説」から、「オロチ」をダム湖名に入れた応募が地域内外から広くあり、「オロチ」がキーワードとなりました。これを踏まえ、「オロチをダムで鎮める」という想いを込め湖名の一部としました。また、「親しみ・優しさ」を表現するため斐伊川で親しまれている花である「さくら」を合わせ、「さくらおろち湖」と命名しました。

双子ダム

斐伊川には尾原ダムと志津見ダムがあり、双子ダムと言われてます。
是非、志津見ダムもご覧ください。

尾原ダム 水源地域ビジョン

さらに詳しい「ダムの魅力」は、【尾原ダム 水源地域ビジョン】をご覧ください。

※右の表紙をクリックすると概要版PDFがダウンロードできます。

尾原ダムの楽しみ方

見学会で巨大な堤体を間近体感!

●ダム直下からの迫力は圧巻です
私たちは、日々、監視と点検・整備を行い、ダムを正常に機能させています。このようなダムでの仕事を見学していただくこともできます。ダムの内部や堤体を間近見て体験し、ダムの仕組みを学んでください。
ご参加について 以下までお問い合わせください。
尾原ダム管理支所 (0854)48-0780
※皆様のところに出向き、ダムについて学んでいただく『出前講座』についてもご相談ください。 
●見学会での主な見学内容

尾原ダムさくらおろち湖まつり

ダム施設と地域が一体となったイベントを年1回、開催しています。地元グルメの出店やステージ発表などをお楽しみいただけます。
日程について 事前に下記イベントカレンダーで告知されます。また、facebookではいち早くお知らせいたしますので、是非、「いいね!」を押して「尾原ダムファンクラブ」にご入会ください。
または下記関連サイト(外部サイト)をご覧ください。
【特定非営利活動法人さくらおろち】

広い水面と山々の美景を堪能

大迫力のダム、季節と調和したダムなど、いろんなダムの表情をお楽しみ下さい。
また、「さくらおろち湖~尾原ダム~」は、2012年に「しまね景観賞優秀賞」を受賞致しました。

湖面でウォータースポーツを楽しむ

湖面の一部は市民のみなさんがご利用いただけるようになっています。ボート競技施設があり大会も開かれます。またシーカヤック体験会、トライアスロン練習会などさまざまなスポーツを広める場となっています。
日程・ご利用について 事前に下記イベントカレンダーで告知されます。また、facebookではいち早くお知らせいたしますので、是非、「いいね!」を押して「尾原ダムファンクラブ」にご入会ください。
または下記関連サイト(外部サイト)をご覧ください。
雲南県土整備事務所 管理課 (0854)42-9600
【島根県さくらおろち湖周辺スポーツ施設】


ご利用の際はPDF形式で公開している【さくらおろち湖周辺及び湖面利用に関する手引き】及び同【ハンドブック】をダウンロードしてご覧ください。

サイクリングコースで壮快にスポーツ

ダム湖周辺にはサイクリングコースが整備されており、イベントや大会も開かれサイクルスポーツの場となっています。美しい景色の中、風を切って走る壮快さを楽しんでください。
日程・ご利用について 事前に下記イベントカレンダーで告知されます。また、facebookではいち早くお知らせいたしますので、是非、「いいね!」を押して「尾原ダムファンクラブ」にご入会ください。
または下記関連サイト(外部サイト)をご覧ください。
雲南県土整備事務所 管理課 (0854)42-9600
【島根県さくらおろち湖周辺スポーツ施設】


ご利用の際はPDF形式で公開している【さくらおろち湖周辺及び湖面利用に関する手引き】及び同【ハンドブック】をダウンロードしてご覧ください。

トレイルラン

松江藩主が通ったさくらおろち湖から三沢城跡要害山へ抜ける殿様街道を駆けるトレイルラン。大会もありますので是非、チャレンジしてください。
日程・ご利用について 事前に下記イベントカレンダーで告知されます。また【ファン通信】ではいち早くお知らせ致しますので、是非ご入会ください。
または以下までお問い合わせください。
雲南市ダム対策課 (0854)40-10120
奥出雲町地域振興課 (0854)54-2524

ダムの定番!ダムカード

国土交通省と(独)水資源機構の管理する全国のダム約300施設で、統一したデザインの「ダムカード」を作成しています。
尾原ダムに来られた際は、是非、コレクションの一つとして、尾原ダム管理支所にてお受け取りください。

イベントカレンダー

上記のとおり尾原ダムではさまざまなイベントが催されています。ダムや周囲の見学会、クレスト放流、スポーツ大会などの予定をご覧ください。天候や諸事情により日程、内容の変更などがありますので詳細は各主催者までお問合せください。

アクセス

尾原ダム管理支所

〒699-1342
島根県雲南市
木次町平田211-5
TEL(0854)48-0780
FAX(0854)48-0783