中国地方における地域建設業の事業継続計画認定
BCP認定制度
平成28年度の第2回、「中国地方における地域建設業の事業継続計画認定制度」の「新規」及び「継続更新」の公募を9月29日(木)から開始します。
申込期間:平成28年9月29日(木)~10月31日(月)(当日消印有効)

目的

 災害時においては、被害を受けた交通ネットワーク、インフラ及びライフラインなどの早期機能回復を図るため、官民一体となった災害応急対策が求められています。中でも道路等の啓開をはじめ被災地での応急復旧作業を担う地域建設業の果たす役割は極めて大きいと言えます。
 さらに、災害により建設会社等自らが被害を受けた場合には、①従業員を守ること、②企業を存続させることが、企業としての信頼性及び地域貢献など社会的な評価を左右することにもなります。これら災害時の事業活動に必要な事項(事業継続計画)をあらかじめ定めておくことは、技術と経営に優れた企業の証でもあります。 

●認定企業

    中国地方整備局では、平成24年10月より「中国地方における地域建設業の事業継続計画認定制度」を開始し、過去7回(新規7回、更新3回)の認定を行いました。
    書類審査、口頭審査を行いました結果、更に分かりやすく作成解説書の改訂、作成事例集を作成しましたので掲載します。
    今後、事業継続計画書を作成、更新する場合には、最新版の作成解説書を御確認ください。
申込み・お問い合わせ先:国土交通省中国地方整備局企画部防災課
住所:〒730-8530広島市中区上八丁堀6-30広島合同庁舎2号館
電話番号:082-221-9231 (代)
y