トップページ > 一般向け情報 > お問い合わせ > ロード・セーフティステーション

ロード・セーフティステーション

コンビニエンスストアが道路情報拠点に!

ロード・セーフティステーション(ステッカー) せっかくの貴重な情報も連絡方法がわかりにくければ有効に活かすことができません。
コンビニエンスストアは国道の要所要所に存在し、しかも24時間営業であることから、誰にでもわかりやすい窓口として情報の連絡に協力していただいています。
現在、松江国道事務所では 「ローソン」 、「ポプラ」及び「ファミリーマート」に協力していただいています。
(※対象店舗にはロードセーフティステーションのステッカーが貼ってあります〔左図〕)

活動内容

コンビニエンスストアが道の異常情報を取り次ぎます。

道路に関する異常発見等の情報収集は、主に道路管理者によるパトロールによって行っていますが、より速くよりきめ細やかな対応を行うためには道路を利用する皆さまからの情報提供が不可欠です。

道路利用者(道路の異常などの情報提供)