HOME河川情報>佐波川河川整備計画

佐波川河川整備計画

 佐波川は山口県の中央部を流れる自然豊かな河川です。

 これまで国土交通省では、洪水などの災害に強い川づくりや、安定した水の利用、良好な自然環境を維持し、多くの方々に親しまれる空間を提供するための整備を進めてきました。

 これからの佐波川を、より一層安全で魅力ある川にするために、川づくりに関して今後概ね30年間の整備内容を示す河川整備計画を策定しました。

 計画を作るにあたっては、流域の皆さんのご意見や、学識者の意見を踏まえており、今後もより良い川づくりを行っていきたいと考えております。

  
  
  

〇佐波川河川整備アドバイザー会議
 佐波川河川整備アドバイザー会議とは、河川整備計画策定後の流域の社会情勢の変化や地域の意向等を適切に反映できるよう
 適宜整備計画点検を行い、河川整備計画の変更を行う必要性を確認する会議です。


  • 設立趣旨(PDF:26KB)
  • 規約(PDF:77KB)


  • 年度 開催日 備考
    平成28年度 2017年2月28日
    令和元年度 2020年3月6〜13日

    更新履歴