• 事業進捗状況[島根県]

  • [大田市静間町〜大田市仁摩町大国]

    静間しずま仁摩にま道路

    静間IC(仮称)~仁摩・石見銀山IC

    事業中

事業概要

静間・仁摩道路は、島根県大田市静間町から大田市仁摩町大国を結ぶ延長7.9kmの自動車専用道路で、平成20年度に事業着手しました。

一般国道9号の当該区間は、急カーブや急な坂道が連続する区間が多く、重大事故が発生しやすい状況にあります。また、国際規格コンテナ通行支障トンネルや、事故や災害時に通行止めが発生すると大幅な迂回が必要となるなど、地域の生活に大きな影響を与えています。

このような課題を解決するため、静間・仁摩道路を整備しています。

位置図

起点
大田市静間町(おおだししずまちょう)
終点
大田市仁摩町大国(おおだしにまちょうおおぐに)
延長
7.9km

事業進捗率

[平成30年3月末時点] 50% 100%  
用地取得率 100%
事業進捗率 44%
※用地取得率は面積ベースで算出
※事業進捗率は金額ベースで算出

⼯事の状況

  • 大国高架橋(H28.10撮影)

  • 大国高架橋(H29.7撮影)

  • 仁摩インター橋(H28.7撮影)

  • 仁摩インター橋(H29.3撮影)

事業経緯

  • 平成20年度

    事業化

  • 平成18年3月14日

    都市計画決定

  • 平成18年3月〜4月

    環境アセスメント実施

トピックス