[ホームページ]に戻る

温井ダム周辺の気づきについてコメントします。日付をクリックすると詳細画面が開きます。
〜日々是温井〜
 ◇3月21日(火) さとやまにあまり縁がなかった人も多くの人に訪れてもらい、さとやまの魅力を発見してもらうことを目的に、さとやま未来博を広島県主催で実施しています。その一貫のシンボルプロジェクトのチェックポイントに、ここ温井ダムも登録され、この度のぼりを設置しました。ぜひ皆さんもチャレンジし温井ダムに来て下さい。
 ◇2月23日(木) 先日の雨により温井ダムにおいても比較的まとまった雨となり中位標高放流設備より放流を実施しました。今年に入ってから融雪出水や雨のため5回目の中位標高放流設備からの放流になりました。今週は雪景色もあり放流もありの1週間となりました。
 ◇2月2日(木) 先週の積雪の際に下流側から温井ダムを見てみると、白いダムになっていました。ダム周辺でもかなり積もっていました。利水次郎君も今年も雪の大きなヘルメットを被っているようでした。また、今週初めには融雪により放流を行いました。
 ◇1月18日(水) 今年も温井ダム管理所3階資料室に「温井ダムの1年(平成28年)」に掲載しました。平成28年もいろいろとありました。また、しわいマラソンの1〜6回大会までの名場面集や温井地区での桜の植樹祭など掲載写真を更新していますので、温井ダムに来た際には是非こちらもご覧下さい。
 ◇12月28日(水) 今年もお世話になりました。今年もあとわずかですが、先日からの雨により雪景色を背景に久々に中位標高放流設備より放流をしました。また、年末に温井ダムの見学トンネルを清掃しピッカピッカになりました。来年も温井ダムに是非お越しください。
 ◇12月16日(金) 今年もこの季節がやってきました!!温井ダム周辺で初冠雪です。昨年より20日ぐらい遅い初冠雪ですが、雪により温井ダムが際立って見えます。これからどんどん寒くなりますが、冬の温井ダムも堪能してはいかがですか。
 ◇11月25日(金) 2年前より温井地区にある色の濃い珍しい種類の山桜を増やそうと挿し木から始まり、その後順調に苗木も育ち、この度植樹祭を実施しました。植樹祭は龍姫湖まつりを初め、地元の加計高校生、加計中学生にも協力いただき3回実施しました。数年後桜が満開になる日が楽しみです。加計高校生及び加計中学生による植樹祭の模様はお知らせに掲載していますので是非クリックを!
 ◇11月17日(木) どこからの景色かわかりますか?ここは温井ダムの真下の減勢池の中から温井ダムを見上げた景色です。今年も減勢池の水を抜いて点検を実施しました。ここからの景色は1年に1度しか見ることができません。改めて温井ダムの大きさを感じることが出来ました。
 ◇11月4日(金) みなさんどこだか分かりますか?暗くて分かりにくいですがが、実はこの場所、選択取水設備から利水放流設備につながる放流管の中で、現在の水位では湖面から、なんと75m!!潜ったところになります。つまり、扉の向こう側は龍姫湖の底です。1年中、水で満たされている場所ですが、この度水を抜いて点検作業を実施しました。あわせて、巨大門扉の選択取水設備を地上に上げて点検を行いました。
 ◇10月28日(金) 先日龍姫湖まつりが盛大に開催されました。ステージの盛り上がりはもちろんのこと、龍姫湖でのカヌー体験や温井ダムでの通常開放していない「しわい階段」と「キャットウォーク」の開放や中位標高放流設備からの放流を行い大盛況のうちに幕を閉じました。
 ◇10月20日(木) 温井ダム建設により水没した温井地区に伝わる民話「江の渕の大蛇物語」を題材としてろうけつ染めにより制作された「龍姫湖図」(梅田綾香さん 2015年制作 広島市立大学芸術資料館収蔵)が、10月23日に開催される龍姫湖まつりにあわせて、ここ温井地区に帰って来ました!!10月21日〜27日まで温井スプリングスにて展示していますのでぜひご覧下さい。
 ◇9月29日(木) みなさん知っていますか?温井ダムの堤頂に展示してある放流管ですが、夕暮れ時に見ると、太陽が煌々と輝きリングのように見えてきれいですよ。見られた方は良いことがあるとかないとか・・・?!みなさんもぜひご覧下さい。
 ◇9月21日(水) 台風16号と秋雨前線の影響により温井ダムにおいて約1年ぶりに常用洪水吐き放流設備(コンジットゲート)から最大で104トン/秒の放流を実施しました。この日、開催を予定していた「安芸太田しわいマラソン」も大雨の影響により中止となり非常に残念です。
 ◇9月9日(金) いつ起こるか分からない災害に備え、温井ダム管理所において火災・地震避難訓練を実施しました。安佐北消防署の立ち会いのもと、本番さながら擬似煙を使っての訓練でした。温井ダム管理所では常日頃から本番を意識して、いついかなる時も迅速な対応できるよう日々訓練を実施しています。
 ◇8月25日(木) 今週の広島ホームテレビ「Jステーション」の番組の中で温井ダムの紹介やダムカードについて放送していただきました。紹介の中にもあったように、皆様もぜひダムに来ていただき、ダムの役割について知っていただければと思います。また、ダムカードについては、現在集めた枚数によって「中国地方ダムマニア認定書」を発行しております。発行は8月31日までと残りわずかです。お見逃しなく。
 ◇8月18日(木) こちらは温井ダム上流に位置する雉野原キャンプ場です。たくさんの人が川で遊んだりバーベキュウをしたりと賑わっています。夏休みも終盤にさしかかりましたが、皆さんもぜひ温井ダム並びに温井ダム周辺で夏を満喫して下さい。
 ◇8月8日(月) 先日、温井ダムの龍姫湖を利用したスイム(1.5km)と温井ダムの堤頂道路を含むラン(10km)を行うアクアスロンという競技の試走会を実施しました。今回は試走会ということでトライアスロン等の経験者9名が参加され、アップダウンの激しい‘しわい’コースを皆さん完走されました。本日の結果をふまえ、来年度以降アクアスロン大会として開催を予定しているとのことですので、皆さんもぜひ参加してください。
 ◇7月29日(金) 先日、衛星通信設備(通称;Ku−SATU)の操作訓練を実施しました。Ku−SATUとは通信衛星を利用して情報の伝達を行うものです。小型軽量で機動力に優れており、災害初動時に運用されています。いつ何時でも早急に対応出来るように機器の組み立て訓練を行い、今後の災害に備えました。
 ◇7月22日(金) 河川清掃を通じて美しい河川環境にすることを目的にクリーン滝山川を実施しました。クリーン滝山川を通じて、これからもきれいな川・滝山川さらには美しい温井ダムを目指していきたいと思います。
 ◇7月14日(木) 水辺の新しい活用の可能性を創造していくミズベリング・プロジェクトの一貫で平成28年7月7日午後7時7分に温井ダムを展望できる場所にて、温井ネットワーク協議会、しわいマラソン実行部会の皆様と「龍姫湖で乾杯!!」と銘打って梅ジュースで乾杯しました。この日全国各地の水辺の空間にて、同時刻に乾杯が行われました。
 ◇7月7日(木) 今年もJICA研修生の方が温井ダムに勉強に来られました。今回はアゼルバイジャン・タジキスタン・タンザニア・ネパール・マラウィ・モザンビーク・ルワンダ・スリランカの方が訪れ、温井ダムついての知識を深めていただきました。みなさん熱心に説明を聞いて帰られました。
 ◇7月1日(金) 先日、安芸太田町町ヘルスツーリズム推進協議会主催の温井ダム周辺を利用した「森コン」というイベントが実施されました。温井ダム周辺を満喫できるイベントで、龍姫湖でカヌー、ダム湖周辺でバーベキュー、最後は温井ダムのキャットウォークを通ってダム下流のホタルスポットへ。当日は天気も良くホタルもたくさん見ることができ、参加者の方も感動されていました。
 ◇6月24日(金) 先日からの雨により、ここ温井ダム管理所付近でもまとまった雨となり中位標高放流設備から放流を実施しました。雨がやみ太陽が差し込んだ時に放流状況を見てみると虹が出ていました。
 ◇6月16日(木) 温井ダムにかわいい探検隊が現れました!?というのも安芸太田町内のこども園、保育所、幼稚園の年中児37名が探検(交流遠足)に来てくれました。それぞれが作った探検ヘッドライトを装着し温井ダムの謎にせまる探検をしてくれました。みんな最後まで元気いっぱいに温井ダムを探検し無事任務完了!!
 ◇6月9日(木) このたび、温井ダム周辺の多彩な地域資源や人材を生かして、地域の活性化や地域連携などに取り組む「温井ネットワーク協議会」が河川功労者表彰を受賞され、表彰状の伝達式を行いました。同協議会は、温井地区の自治会やレストラン・ホテルの皆様、安芸太田町、温井ダム管理所が意見交換をしながら、安芸太田しわいマラソンや龍姫湖まつりをはじめとした、ダムを活用した地域づくりに取り組んできました。これからも地元の皆さんと一体となって、ダムを活用した地域の活性化に取り組んでいきます。
 ◇6月1日(水) 今週はRCC「いまなまっ!」の「かんぱい!広島たちまち旅(近藤夏子(コンナツ)さん)」のコーナーの中で水位低下放流と温井ダムの魅力をたっぷりと伝えていただきました。4月より行ってきました中位標高放流設備による水位低下放流ですが残すは6月4日、5日(両日とも1時20分から15分程度)の2回となりました。お見逃しなく!!
 ◇5月23日(月) みなさん先週のRCCラジオ「マツダミュージックドライブ」を聞いていただけたでしょうか?番組の中で河村綾奈アナにより水位低下放流や温井ダムの役割について紹介していただきました。また、中位標高放流設備による水位低下放流ですが6月4日(土)、6月5日(日)に追加放流が決定しました!!時間は両日ともに午後1時20分より15分間程度の1回です。お楽しみに!
 ◇5月13日(金) 今年も武内先生と北野先生を講師にお迎えして、今年も「春の植物観察と旬の山菜を食す会」を実施しました。小雨の降る中でしたが参加者38人とたくさんの方に来ていただき、温井ダム周辺のいろいろな植物を観察することができました。
 ◇5月6日(金) 水位低下放流についてNHK「お好みワイド」、TSS「みんなのニュース」、RCC「ニュース6」、RCCラジオ「おひる〜な」の番組の中で紹介していただいたこともあり、たくさんの方に来場して頂いております。ありがとうございます。水位低下放流は5月末まで実施していますので温井ダムにお越しいただき、ダムの役割・仕組みなどを知って頂ければと思います。
 ◇4月26日(火) この度、温井ダム管理所3F資料室に温井ダム建設当時に見学に来られた土屋隆生さんによる絵画を展示いたしました。当時の風景が蘇ってくるような作品で、温井ダムの迫力を感じることができます。みなさんもぜひご覧下さい。
 ◇4月21日(木) 先日より梅雨前線や台風よって発生する洪水に備えて、ダムの貯水容量を確保するために中位標高放流設備より水位低下放流を実施しています。中位標高放流設備からの水位低下放流は5月末まで実施する予定です。よろしくお願いいたします。
 ◇4月8日(金) 昨日の雨で心配されましたが、温井ダム周辺での桜が満開となっています!!この週末は天気も良さそうなので、きれいな桜が見られそうです。ぜひ温井ダムに来て下さい。
 ◇3月28日(月) みなさんお待ちかね!今年も大迫力の水位低下放流を実施します!!間近で放流を見られる絶好の機会です。放流開始は4月18日午後2時からです。待ち遠しいですがしばしお待ちを。詳細の日程は記者発表資料をご覧下さい。お楽しみに!!
 ◇3月24日(木) 今年もしわいマラソンのエントリーの季節がやってきました。「すべてのランナーにドラマがある」しわいマラソンに出場希望の方はエントリーを忘れずに。今年もしわい階段が待ち構えています。本番は9月18日。スタートが楽しみですね!また、今日からさくら情報を初めました。こちらも是非ご覧下さい。
 ◇3月16日(水) 3月に入り少しずつ温かくなり、ここ温井ダム周辺の桜のつぼみが大きくなってきました。咲き始めるまで待ちきれない感じのつぼみがパンパンになっています!!今年も桜の開花が楽しみですね。桜が咲き始めましたら、さくら情報を掲載しますのでお楽しみに!!
 ◇3月1日(火) みなさんダムに設置されている選択取水設備を知っていますか?選択取水設備とは貯水池の水温や水質の状況に応じて取水する深さを自由に選択出来る設備です。通常は水中にあり見るはできませんが、この度点検整備ため引き上げました。その大きさなんと1門当たりなんと幅4m、高さ約27m!!温井ダムでは4門設置し水温や水質の状況に応じて取水しています。
 ◇2月23日(火) 2月のとある日の温井ダムです。この日は今年の冬1番の快晴で、まさに「雲1つない天気」でした!!温井ダムも青い空のもとで一段と綺麗でしたよ。皆さん冬の温井ダムにも、ぜひお越しください。
 ◇2月16日(火) 先週末の雨により温井ダムでは点検以外では平成27年9月10日以来、久々に中位標高放流設備より放流を実施しました。この日は雨が降ったことと、気温が上がり雪融けの水も入ってきたため、最大で1秒間に70トンの放流を行いました。
 ◇2月10日(水) 龍姫湖に写る温井ダムです。ただし、みなさんこの写真何か違和感がありませんか?実はこの写真逆さまにしています。この日龍姫湖上空に風がなく、綺麗に湖面に反射していました。風も少なかったこの日、点検のため中位標高放流設備から放流を実施しました。
 ◇2月4日(木) 温井ダムでは定期的に放流設備等の操作訓練を実施し、反復訓練を通じて緊急時にも適切な対応が行えるように日頃から備えています。先日は、水位低下放流の際に放流を行っている中位標高放流設備の操作訓練を実施しました。また、温井ダム周辺では若干寒さも和らいできて先日降った雪も徐々に溶けてきました。
 ◇1月28日(木) 誰だか分かりますか?知る人ぞ知る温井ダムが誇る人気者!!利水次郎君です。先日の大雪の際に頭に雪が積もり、まるでアイスホッケー選手のヘルメットを被っているみたいでした。全国的にも大雪になっていたこの日、温井ダム管理所で約70cm雪が積もっていました。龍姫湖も鏡のようで綺麗でした。
 ◇1月22日(金) 温井ダムで管理している雨量観測所の保守点検を実施しました。先日より降り続く雪のため「かんじき」を履いて雪をかき分けての作業となりました。観測所の雪の深さは45cmと本格的な冬を迎えています。
 ◇1月14日(木) 今年も温井ダム管理所3階資料室に「温井ダムの1年(平成27年)」を掲載しました。温井ダムの1年が一目で分かります。平成27年もいろいろありました。今年1年も盛りだくさんでいこうと思います。温井ダムに来られた際は、こちらも注目して見てくださいね。
 ◇1月6日(水) あけましておめでとうございます。申年の今年!おサルさんも時々訪れる温井ダム(写真は過年度より)。今年もたくさんの話題をお届けしたいと思います。温井ダムでは四季折々と見所満載ですよ。今年も宜しくお願いいたします。
 ◇12月11日(金) 見えますか?2本の虹です!昨日より雨が降り続いていますが小康状態となった朝方にふとダムを見るとうっすらとですが、非常に珍しい2本の虹が架かっていました。温井ダムのアーチと含めて3本のアーチが一度に見ることが出来ました。
 ◇12月4日(金) いったいなんでしょう?正解は、ゲートのローラです。整備のため取外しましたが、その重さ、なんと約3トン!!一つのローラだけでも、普通車よりも重たいです。普段は遠目からでしか見えないため大きさ・重さは感じにくいですが、ダムに訪れた際はぜひ巨大な設備にも注目してみてください。
 ◇11月27日(金) 初雪です!!昨日の夜から降り続けた雪により朝方には雪が積もっていました。紅葉から一転!の温井ダムの雪景色も綺麗ですよ。ぜひ、冬の温井ダムもお楽しみ下さい。お越しの際は、スタッドレスタイヤと防寒対策を忘れずに。
 ◇11月25日(水) 水位低下放流においておなじみの中位標高放流設備ですが、出水期明けの10月26日から今後及び来年度に向け整備を実施し、この度完了しました。整備完了後、最大放流量30m3/sにて試験放流を実施し性能を確認しました。これからも引き続き万全な体制での対応をいたします。
 ◇11月11日(水) どうですか?でっか〜い減勢池からの眺めです。普段は水が貯まっているため入れませんが、年に1度の点検のため空にして点検を行いました。あまりにも大きすぎて人が小さく見えます。ここからの眺めを見ると、圧倒的なスケールに改めてダムのすごさを感じることができました。
 ◇11月5日(木) 10月31日にテレビ山口の「週末ちぐまや家族」の番組の中で温井ダム及び安芸太田町の観光スポットを巡る放送がありました。番組の中で温井ダムの迫力や魅力を存分に紹介していただきました。放送でも紹介されたのですが、温井ダム周辺では現在、紅葉が綺麗ですよ。紅葉情報は「温井ダムのもみじ情報」に掲載しています。定期的に更新しますので、ぜひクリックしてください!!
 ◇10月29日(木) 温井地区に自生する山桜を増やそうと昨年押し木を行い、今年は温井地区のみなさんと堆肥作りを実施しました。来年の秋に植樹を行う予定ですので、その頃には立派な堆肥になっているはずです。温井地区がますます魅力のある地区になりますよ。桜が満開となる日をお楽しみに!!
 ◇10月21日(水) 10月18日に「龍姫湖まつり」が開催されました。見所満載の龍姫湖まつり!温井ダムでも試験放流をはじめ、しわいマラソンでもおなじみ「しわい階段」やダムの真ん中の空中を歩くことができる「キャットウォーク」を開放し大賑わいでした。
 ◇10月1日(木) 今年も温井ダム管理所3階資料室に「第6回安芸太田しわいマラソン」の名場面写真を掲載しました。あらゆる角度からしわいマラソンの魅力をた〜っぷり掲載しています。感動をもう一度!お楽しみに〜!!
 ◇ 9月24日(木) 今年も晴天に恵まれ温井ダムをスタート・ゴールとする「安芸太田しわいマラソン」が盛大に開催されました。しわいマラソンは安芸太田町の名所を走るコースで、その距離なんと88km・100km!!加えて高低差854mとちょ〜過酷で“しわい”マラソンです。選手のみなさんの走る姿に感動の一日でした。選手のみなさん感動をありがとうございます。
 ◇ 9月15日(火) すでにみなさんご存じだと思いますが、きたる9月20日に「第6回安芸太田しわいマラソン」が開催されます。先日、コースの終盤に位置する温井ダムのしわい階段および周辺の草刈等を実施しました。開催に向けて準備万端です。感動の一日は9月20日午前5時30分に温井ダムをスタートします。本番が待ち遠しいですね。みなさん是非応援に来て下さい。乞うご期待です!!
 ◇ 9月7日(月) イラクの方7名のJICA研修生が温井ダムを訪れました。今回で今年2回目のJICA研修となりますが、今回の研修生の方も上下水道等に携わる技術者の方で熱心に説明を聞いておられ、質問もたくさんしていただきました。温井ダムについて理解を深めていただきありがとうございます。
 ◇ 8月27日(木) 先日、日本に上陸いたしました台風15号ですが、ここ温井ダム周辺でも大雨となり温井ダムにおいて約2年ぶりに常用洪水吐き放流設備(コンジットゲート)からの放流を実施しました。雨が止んだ朝方、ふと空を見上げると温井ダムにきれいな虹が架かっていました。
 ◇ 8月12日(水) 呉市上下水道局主催の「子ども水道教室」の一貫で小学4年生の親子ペア24組が温井ダムを訪れました。みなさん説明を熱心に聞いており、中にはメモを取りながら聞いている子もいました。その姿にダム職員も感心しました。今回の教室で温井ダムの役割を知ってもらいうれしく思います。
 ◇ 8月3日(月) 安芸太田町で実施している民泊のホームステイで来られているオランダの方が温井ダムを訪れました。今回来られている方は英語が話せるということで、ダム職員にて「英語で説明をしよう!」と奮起しましたが、いざ説明してみると単語を積み重ねるので精一杯で・・・次回がんばります・・・。それでも、温井ダムも日本の思い出の一つに残っていただければうれしく思います。
 ◇ 7月22日(水) 7月21日より始まりました「中国地方ダムマニア認定証」ですが、な、な、なんと初日にコンプリートコースが達成されました。「すごい!」の一言です。訪れたダム・堰の箇所は中国地方において72箇所!!感謝!感謝!です。皆さんも集めたカードの数によっていろいろコースがありますので、チャレンジして下さい。
 ◇ 7月15日(水) 昨年度、好評を博しました「中国地方ダムマニア認定証」の発行を今年も実施します!!ダムマニアの方もそうでない方も、是非中国地方のダムカードを集めて認定証をゲットしてみてはいかがですか。きっとダムの魅力にはまりますよ。今年はなんとコンプリートコースもあります!詳しくはお知らせをクリックしてください。(写真は昨年度のレインボーコースより)
 ◇ 7月8日(水) アルバニア、コンゴ、イラク、マラウイ、ナイジェリア、スリランカ、タンザニアの7ヶ国10名のJICA研修生の方が温井ダムに来られました。みなさん上水道に携わる技術者の方でダムに対する知識は十分持っており熱心に説明を聞いていました。また、ダムの内部の見学では皆さん興味津々に歩かれていました。
 ◇ 6月29日(月) 先週の木曜の夜からの雨により中位放流設備より放流を行いました。金曜日の夕方には雨が止みましたが、丸1日放流いたしました。また、ダム下流をみると霧がまるで川のようになっていました。
 ◇ 6月19日(金) 安芸太田町内のこども園、保育所、幼稚園計5園のの年中児27名が交流遠足で訪れました。初めて出会うお友達とも仲良く手をつないで、楽しく交流できました。ダム見学トンネルの”探検”では、ダムの写真パネルや、音のこだまに大興奮!!ダムを下から見上げて、大きさにもビックリの様子でした。ダムを案内したおじさんたちも、かわいい質問攻めに、たくさんの元気をもらいました(^v^)
 ◇ 6月12日(金) みなさんどこだか分かりますか?答えはダムゲートの放流管の中です。通常は水が充水してあるため点検時にしか入れない場所です。ダム管理所では、このように毎年設備の点検を実施しており、今年も異常もなく万全の状態で梅雨を迎えます。他にも操作訓練や洪水対応訓練、エレベータ救出訓練、AED講習などさまざまな訓練を行い緊急時の対応に日頃から備えています。
 ◇ 6月8日(月) 今年も本日より「あじさい情報」をはじめました。最新の情報をお届けしますので、トップページ左下の「温井ダムのあじさい情報」をクリックしてください。
 ◇ 6月4日(木) みなさん見ていただけましたか?先週はNHK「おはよう日本」、広島テレビ「テレビ派」、RCCラジオ「おひる〜な」の番組の中で立続けに温井ダムが紹介されました。紹介されましたように温井ダムでは色々な取組をしていますよ。・・・余談ですが、テレビ派に出演した初登場のダム職員はちょー緊張していました。温かい目でみていただければ幸いです・・・
 ◇ 5月27日(水) おかげさまで大絶賛の水位低下放流ですが、残すところ5月29日までの平日と6月6日(土)、6月7日(日)の放流で最後となります。来場者も毎年徐々に増えています。ありがとうございます。6月6日、7日は吉水園の一般公開もありますよ。ぜひ今年最後の水位低下放流を見に来てください。
 ◇ 5月19日(火) 見てください!ダムの天端(頂上)からきれいな虹が見えました。この虹は水位低下放流時に天気や風向きの条件があえば見ることができます。写真では伝わりにくいですが、間近で見るととてもきれいですよ。水位低下放流の日程も残りわずかとなりましたが、もしかしたら虹が見えるかもしれませんよ。
 ◇ 5月15日(金) 温井「春の植物観察と旬の山菜を食す会」が開催され、講師の武内先生と北野先生と一緒に温井周辺で山野草を観察し、その後、旬の山菜を調理して食べました。温井ダム周辺ではいろいろな山野草を観察できますよ。是非立ち寄ってみてはいかがですか。
 ◇ 5月7日(木) TSS「ひろしま満点ママ!!」の生放送の中で下程リポーターにより水位低下放流が紹介されました。放送の影響もありGW期間中の来場者が、な、な、なんと6,000人を超えました。まだ来場されていない方も5月29日まで放流を行っていますので、まだ間に合いますよ。
 ◇ 5月1日(金) GW中も引き続き絶賛実施中です。GW初日の4月29日の来場者も上々のすべりだしです。GW期間中は11時と2時の2回放流していますので、ぜひ来てみてください。
 ◇ 4月24日(金) GW期間中の特別一般開放に備え、しわい階段を清掃しました!水位低下放流が真横から見られ迫力満点です。ダム頂上までかなり息がきれますが体力に自信のある方、是非頂上まで登ってみてください。ここ数日天気も良く放流の水しぶきも気持ちよく感じますよ。
 ◇ 4月16日(木) 今年も4月15日より水位低下放流を始めました。初日は朝方、雨が降っていましたが放流開始の14時には晴天に恵まれました。5月29日まで水位低下放流をやっていますので、是非温井ダムの水しぶきを体感しに来てください。
 ◇ 4月 1日(水) レストランToretamonで、温井ダムカレーの新バージョンが完成しました。
見てください、アーチ型のフォルムが際立っていて、温井ダムそっくりでしょ。これなら全国のどのダムカレーにも負ける気がしません。
限定販売なので詳しくはToretamonに問い合わせてくださいね。
 ◇ 3月27日(金) 今年も桜のシーズンがやってきましたので“温井ダムの桜情報”をお届けしています。
4月に入ると桜の最盛期を迎えます。これを見ると、きっと温井に来たくなりますよ。
 ◇ 3月19日(木) 今年も“しわいマラソンエントリー”の季節がやってきました。
昨年、初登場した100km部門は、今年からレギュラー部門に昇格。
出場希望の方は、忘れずにエントリーしてください。本番は9月20日ですよ。くれぐれもお忘れなく。
 ◇ 3月12日(木) ダムマニアで有名な宮島咲さん一行が温井ダムを訪れました。
宮島さんはダムカード大全集の著者でもあり、ダムの世界では超有名人です。
その著名な宮島さんでも、堤体内の管理用昇降設備に初めて乗ったり、治水太郎と初対面したりと、新たな感動を発見されてました。
 ◇ 3月 3日(火) 温井ダム管理所の資料室と水の交流館とレストランtoretamonに3・11パネルを掲示しました。
東日本大震災から4年が経とうとしていますが、私たちは被災者、被災地への思いを忘れてはなりません。このパネルを見て、もう一度思い出してください。
 ◇ 2月18日(水) 広大附属高校とタイの高校生がダム見学に来られました。
日本の高校生がタイの高校生をマンツーマンでエスコートし、英語で通訳したことにはビックリ!
最近の高校生は英語が堪能ですね〜。ダム職員も見習わなくては。
 ◇ 2月 9日(月) 温井ダム管理所の精鋭が地元の方とチームを組み、世界イグルー選手権に出場しました。天候が荒れに荒れ、猛吹雪の中、鼻水を垂らしながらLOVE&PEACEをテーマに原爆ドームを作成しました。
このテーマが高評価を得て、芸術の部で優勝! ここに世界王者誕生です。
 ◇ 2月 4日(水) 龍姫湖の湖面にゴミが溜まってきましたので、作業船を使ってゴミの除去を行いました。これでいっそう龍姫湖がきれいになりました。v(⌒0⌒)y
きれいになると気持ちが良いもんですね。
 ◇ 1月26日(月) 最近、天気が不安定ですね〜。雨になったり、みぞれになったり、なんかすっきりしません。
今日は、霧です。ロンドンや摩周湖に負けないくらい濃い霧です。画像のように堤体も湖も全く見えませ〜ん。
 ◇ 1月15日(木) 1月14日深夜より降り始めた雨により、ひっさびさに中位標高放流設備からの放流を行いました。
15日の午後からは雨が止んだため、16日早朝には放流が終わりそうです。
 ◇ 1月 7日(水) 管理所3階の資料室に「温井ダムの一年」を掲示しました。平成26年の温井ダムの活動が一目で分かります。これを見ないと温井ダムマニアとは言えません。ダムマニアの皆さ〜ん(そうでない人も当然)ぜひ見に来てください。
 ◇12月26日(金) 有志4人で今年もお正月リースを作成しました。見てください、このドヤ顔。今年で2回目とあって、昨年より手際よく、そして華々しくできあがりました。
これでお正月の準備万端です。みなさん、どうぞ良いお年をお迎えください!
 ◇12月16日(火) 今年最後のしわいマラソン実行部会が開催され、来年に向けて積極的な議論が交わされました。
写真はその休憩の一コマです。
腰痛のビッグTを思って、みんなでマッサージしました。こ〜んなにチームワークばっちりのしわいマラソンスタッフですので、来年も絶対に盛り上がりますよ。
 ◇12月 5日(金) “ビッグT”再びマラソンに挑戦!!
5人1組で挑戦するYMCAチャリティーラン。なんとこのチーム「もりみん」「勝手に観光大使」「ビッグT」と安芸太田町の3大キャラがそろった特濃チーム。
個性で負けるはずありません。見事「チームワーク賞」を受賞しました。
 ◇11月25日(火) サンフレッチェ佐藤寿人選手が温井ダム所長に就任!!!
一日所長としてお迎えし、ダム放流操作、中位標高放流口視察などしていただき、最後はサイン入りダムカードを見学のお子様に配布いただきました。
やっぱりサッカー選手を間近で見ると超かっこいいですね。お子様のみならず保護者の方も大興奮で、大盛況の一日所長でした。
 ◇11月21日(金) どっどーーん!! 減勢池の中からの眺めです。
ここからダム堤体を見上げるといつもより でっっかぁーーーい!
一年でたった1回だけ、減勢池点検のため水を完全に抜いて空にしました。
 ◇11月10日(月) 加計の商店街で楽市楽座五サー市が開催されました。この日に合わせて放流も行い、雨の中、約400人の方が見学に訪れました。
温井ダムからの放流は11月11日と12日も予定しています。ぜひお越しください。
 ◇10月29日(水) “ビッグT” マラソンに挑戦! v(^o^;)v
備北丘陵公園リレーマラソン大会に我らのホープ “ビッグT”が参戦し、見事ゴールしました。
さすが元柔道家ビッグT、ただの巨漢でなく、アスリートであることを証明しました。
 ◇10月23日(木) 大ちゃんがやってきた!!
ホームテレビ「Jステーション」で、大松しんじさんが温井ダムを訪れ、ダムカードとダムマニア認定書を紹介されました。取材日にたまたまお越しになられたゴールド認定者の方にも一緒にテレビ出演していただきました。
 ◇10月 8日(水) 10月8日、温井ダムは13回目の誕生日をむかえました。
この日は抜けるような青空!そして島根県は江津東小学校の遠足もあって、晴れやかで賑やかな誕生日となりました!
 ◇10月 3日(金) 7月から始まったダムマニア認定。
温井ダム管理所でもダムマニア認定証を続々発行し、その数はおよそ30枚!!
9月末には仲むつまじくふたりそろってレインボーをゲットされたご夫婦もいらっしゃいました。
眠れるダムマニアはまだまだたくさんいるはず、ダムマニア認定はぜひ美しい温井ダムで!
 ◇ 9月26日(金) 管理所3Fの資料室に“しわいマラソン2014名場面”を掲示しました。しわいマラソンもう一つの主役“ボランティア”の写真も掲示しています。ランナーとボランティアとの温かいふれあいなど、感動の記憶がよみがえります。ぜひ見に来てください。
 ◇ 9月16日(火) 第5回安芸太田しわいマラソンが盛大に開催されました。今回は100kmコースが設置され、よりいっそう“しわい”マラソンとなり、リタイヤ者が続出しました。まぁ、それを味わいに来ているのだから、ランナーも納得のことでしょう。大会は大ケガや急患も出ず、大盛況の内に幕を下ろしました。
 ◇ 9月 4日(木) “しわい階段体験会”が開催され、32名のランナーおよびランナー予備軍がしわい階段に挑戦しました。当日の気温は30℃もあったため、本番さながらの“しわさ”です。
9月14日のしわいマラソン本番まであと少し。ランナーもスタッフもボルテージが上がってきて、鼻血が吹き出しそうです。
 ◇ 8月28日(木) 安芸太田しわいマラソンが迫って参りました。マラソン本番前の8月31日に“しわい階段体験会”が開催されます。
最終調整にしわい階段の試走はいかがでしょう。きっと得るものがあるはずです。詳しくは、安芸太田しわいマラソンHPにて。
 ◇ 8月21日(木) 温井ダム管理所からダムマニア認定証レインボー第1号が誕生しました。な、な、なんと53枚もダムカードを集められました。
温井ダムが一番好きとのことで、ゴールド認定書、レインボー認定書と連続して温井ダムでの受賞です。感謝!感謝!
 ◇ 8月18日(月) RCC「イマなま3チャンネル」、広テレ「テレビ派ランチ」・「テレビ派」と、今週は豪華3本立てで温井ダムが紹介されます。
「夏休み自由研究」「泣ける!広島県」「涼感スポット」とテーマは様々ですので、見飽きることはありません。是非3本とも見てください。きっと興味が湧きますよ。
 ◇ 8月11日(月) 呉市上下水道局の子ども水道教室で、24組の親子が温井ダムに勉強に来られました。
水の文化館、ダム操作室、ダム堤体内を見学され、安芸太田町から呉市へ水道水となる水が送られていることを学習されました。
 ◇ 7月31日(木) 女子アナがキターーーーーーッ!! Again!
RCCのランキンLAND!で泉水アナウンサーと住本レポーターが温井ダムを訪れ、涼スポットやダムカードを紹介されました。テレビ初出演のダム職員はチョー緊張して、噛みまくっていました。
 ◇ 7月25日(金) JICA研修生が日本のダムの勉強にやってきました。国際色豊かで、アフガニスタン、東ティモール、アルバニア、ホンジェラスなどなど8カ国からの研修生でした。
研修生は皆、母国で機械技師や土木技師として働いているそうで、ダムに対する知識は十分持ってられました。
 ◇ 7月15日(火) 温井地区では色の濃い珍しい種類のヤマザクラがあり、その桜を増やそうと近隣住民の皆様と挿し木を行いました。
うまくいけば3年で開花するそうですので、しっかり成長するように水と愛情を注いでいきます。
 ◇ 7月10日(木) 日本各地に大きな被害をもたらせた台風8号ですが、ここ温井ダムには大きな影響は無く、無事に過ごすことができました。
ここ数日眠れない日が続きましたが、今日は久々にぐっすりと眠れそうです。
 ◇ 7月 3日(木) 温井ダムの下流で、大阪からお越しの修学旅行生120名を対象としたラフティング体験が行われました。
ライフジャケットでの浮遊体験では、シンクロをしている生徒さんもいらっしゃいました。
 ◇ 6月23日(月) ホタルの乱舞、星空をランデブー☆彡彡
温井ダム直下は、密かにホタルの名所なんです。今来られるとファンタスティックな光景を見ることができますよ。特に人の少ない平日がおすすめです。
 ◇ 6月17日(火) 女子アナがキターーーーーーッ!!!!
RCCの新人女子アナ中根夕希さんが温井ダムにやって来てラジオの生放送を行いました。放送を聴かれたリスナーの皆様からダムカードの問い合わせが殺到しました。
 ◇ 6月10日(火) 本日より“あじさい情報”をお届けします。トップページ左下の「温井ダムのあじさい情報」をクリックしてください。
あじさいの一般に花びらに見えるものは「ガク」ですが、ここでは花びらと呼ぶことにします。
 ◇ 6月 2日(月) 6月7日(土)13時30分から、今年最後の水位低下放流を行います。放流が一般公開されるのはこの日がラストチャンスです。
“ビッグT”もいますので、心おきなく声をおかけください。どんな質問にもお答えします。
 ◇ 5月22日(木) “ビッグT”見学者説明デビュー。
当管理所に大型新人“ビッグT”が配属になり、初めて見学者へのダム説明を行いました。まだ未熟者ですが、鍛えがいがありますので、ビシビシ鍛えたいと思います。
 ◇ 5月16日(金) 温井「春の植物観察と旬の山菜を食す会」が開催されました。参加者は昨年を上回り46人に達しました。講師の竹内一恵先生と一緒に、山菜について学びながら採取し、調理してお昼ごはんを食べました。
 ◇ 5月 9日(金) おかげさまで5月3日から5月6日までのGW期間中は2100名のお客様にご来場いただきました。まだご来場されていない方は、5月30日まで水位低下放流をやっていますので、まだ間に合いますよ。
 ◇ 5月 2日(金) 水位低下放流は、絶賛実施中です。今年のゴールデンウィークは天気が良いので、水しぶきを浴びても寒くありません。GW期間中は11時と2時の2回放流しています!桜情報も好評配信中で〜す。
 ◇ 4月25日(金) 今年もサルの出没する季節となりました。桜の枝にぶら下がったり、照明や固定カメラにいたずらしたりと、憎たらしいいたずらっ子です。
 ◇ 4月17日(木) 4月15日より水位低下放流が始まりました。さっそくNHKで放送していただいたこともあり、来場者数は上々のすべりだしです。5月30日までやっていますので是非お越しください。
 ◇ 4月 9日(水) 温井ダムの上流にある梅の里鬼後の梅の花は今が最盛期です。すべてが遅咲きの温井では今からが本格的な花のシーズンになります。
桜情報も随時更新しています。
 ◇ 4月 2日(水) 今月から桜情報をお届けします。トップページ左下の「温井ダムの桜情報」をクリックしてください。温井地区は平均気温が低いため、広島市よりも遅く開花しますので、まだまだこれからが本番です。
 ◇ 3月25日(火) 今年もやりますダム放流!! 皆さん待望の放流を4月15日から開始します。ダム放流の水しぶきを直接浴びることができるのはここしかありません。詳しくは記者発表を見てください。COMING SOON!
平成25年度(2013)の記録は こちら

 先頭に戻る

国土交通省 中国地方整備局 温井ダム管理所
TEL 0826−22−1501