広島湾再生推進会議

広島湾再生行動計画(第二期)のスケジュール

広島湾再生行動計画(第二期)のスケジュール

広島湾再生推進会議の概要、会議の構成

広島湾再生推進会議の概要

PDFダウンロード  53KB

広島湾再生推進会議設置要綱

PDFダウンロード 743KB

広島湾再生行動計画(第二期)の中間評価

第1回中間評価

第1回中間評価(R2.2.5)

PDFダウンロード  53KB

今後の対応方針

PDFダウンロード 743KB

 広島湾再生行動計画(第二期)(以下:第二期計画)は平成29年3月に策定して3年が経過したことから、広島湾再生推進会議において第1回中間評価を行いました。
 中間評価とは、第二期計画の目標達成に向けた取り組み(行動)の進捗状況や広島湾の保全・再生状況(状態)を数値化し、「行動指標」と「状態指標」によって定期的に目標達成状況の評価を行うものです。
 評価に必要な情報(広島湾水質一斉調査結果など)は広島湾再生推進会議を構成する行政機関にて収集・整理を行いました。

第二期計画の個別目標
1.多様な生物を育む、恵み豊かな里海を創生する。
2.人々が行き交う、賑わいと癒やしの水辺空間を創出する。
3.自然や歴史・文化的資源を活かし、水辺の美しい景観を保全する。

「行動指標」
目標を達成するために実施する個々の取り組みの進捗状況を評価します。

「状態指標」
個々の取り組みを実施することによる広島湾の保全・再生状況を評価します。