道づくり
ホーム > 道づくり > 備北地域の交通の現況

備北地域の交通の現況

備北地域の幹線道路は、中国縦貫自動車道のほか、三次河川国道事務所の管理する一般国道54号と広島県の管理する一般国道183号、184号、314号、375号、432号、433号で構成されています。一般国道のうち4路線が三次市を中心として放射状のネットワークを形成し、一般国道54号三次市中心部などで平日24時間で15,000台以上の交通量があります。

また、鉄道網は、JR芸備線・JR福塩線・JR三江線の3路線が三次市を中心として放射状のネットワークを形成しています。


備北地域の主な幹線道路の交通量