一斉清掃写真
一斉清掃

八田原ダムでは不法投棄対策の一環として、ボランティアによる八田原ダム芦田湖周辺の一斉清掃を実施しています。

 

不法投棄されたゴミの中には悪質なものもあることから、今後は関係機関とも連携を取り、不法投棄取り締まり強化を行っていく予定です。


八田原ダムゴミマップ

 

(画像をクリックすると拡大表示されます。)

ゴミマップ

 八田原ダム周辺に捨てられたゴミの場所を記した、ゴミマップです。


平成29年度実施状況

7月1日 一斉清掃
2017年7月3日

7月1日(土)に実施を予定していた八田原ダム芦田湖周辺一斉清掃は、降雨の影響により中止となりました。

 

 


平成28年度実施状況

10月18日実施 一斉清掃
2016年10月19日

10月18日(火)、秋の夢吊橋ウォーク大会の前にスタッフ25人により、夢吊橋・芦田湖オートキャンプ場周辺のゴミを拾いました。

イベントの参加者に八田原ダム周辺の景色を楽しんでいただくため、約1時間半をかけてゴミを集めました。

 


7月2日実施 一斉清掃
2016年7月6日

八田原ダム芦田湖周辺活用連絡協議会により、7月2日(土)に八田原ダム芦田湖周辺の一斉清掃を行いました。

先週から雨が続き天候が心配されていましたが、当日は天候に恵まれ約50人の方々が一生懸命にゴミを集めました。その結果、約100kgのゴミを回収することができました。

八田原ダムに来られる方が気持ちよく過ごしていただけるよう、みなさまの美化活動へのご理解とご協力をお願いします。

 

※ 八田原ダム芦田湖周辺連絡協議会とは、八田原ダム及び芦田湖がこの周辺地域にとって貴重な社会資本であることの認識にたって、ダムを将来にわたり常に良好な状態に保全していくこと、さらにダムにより派生するその付加価値を周辺地域が一体となって地域のために活用していくことを目的に設立した各機関横断的な組織です。

【構成】

八田原ダム芦田湖周辺活用連絡協議会(世羅町役場・宇津戸自治会・久佐町内会・府中市役所・福山市上下水道局・府中商工会議所・八田原ダム管理所)

・協力会社

(株)シーエム・エンジニアリング・佐々田土建株式会社